整えるココロとカラダ「虹色紫陽花♡あけぼのマルシェ」

先日の地震、びっくりしましたね。

地球は生きている、
私達人間は生かされているのだということを痛感しました。

こんなときだからこそ、
ココロとカラダを整え
深呼吸をして
内側からしっかり潤っていきたいものです。

*****

真心込めて作られた食べ物・飲み物を味わい
創り手さんの想いを感じながら目の前にあるものを手に取る。

マッサージで肌に触れてもらい
タロットや手相セラピーで心に触れてもらう。

ウクレレの音色の心地よさに身を委ね
ただただ「今」を愉しむ。

あなたと私が集ったら
そこにはどんな笑顔の花が咲くのでしょう。

凸凹バンザイ!
心を寄せ合って人のぬくもりを感じて…
「虹色紫陽花☆あけぼのマルシェ」

今、共に生きられるこの瞬間を
謳歌しませんか。


by【Atelier arrosoir】

*********************

整えるココロとカラダ「虹色紫陽花♡あけぼのマルシェ」

2018年6月28日(木)

10:00〜15:00

入場自由・無料

場所:『京都あけぼの文化サロン』http://pink-roses6.wixsite.com/kyotoakebono/about1-c1z94
(地下鉄鞍馬口駅より徒歩5分、京都駅より20分)
(近くにコインパーキング多数あり)

************************

 

【出展者さん一覧】

初出店!!!
☆自家焙煎珈琲【杉山佳苗珈琲】

珈琲から広がる佳苗ちゃんの精神的珈琲世界!!
http://kanaecoffee.ocnk.net/


(我が家での英語お茶会イベントにて
佳苗ちゃん右)

☆赤ちゃんも安心 卵乳製品不使用
ヴィーガンスイーツの大御所【虹色パンダ】http://pandacake.jp/

口の肥えた大人も唸らせる千絵ちゃんのスイーツ。
素朴で懐かしくて何度食べても飽きない味。

思わず「おかぁさ〜〜ん!」と叫びたくなるかも??

☆自家製天然酵母パン 【AOW】http://aowzora.jimdo.com/

毎回売り切れ御免、早いものがちのパン。

噛めば噛むほど味わい深い、
本物のパンです。

☆本場顔負け イギリス焼き菓子British Scones & Tarts
【aurora sweet】http://aurorasweet.seesaa.net/

イギリスから帰国したばかり!
パワーアップした むっちゃんの お菓子から
目が離せません!!

元気な無農薬野菜【musubi-ya】http://www.musubiya.net/about

***********************

☆幸運を招く お守りアート・メヘンディ
【華映☆】

関連記事「願いが叶うメヘンディ」

ボディケア&フェイシャル【Salon de Corron】http://salon-de-corron.com/
美構造フェイシャル…1000円
頭蓋骨調整+足首 etc.

☆モモちゃんの足ツボマッサージ【Bali Thai】
1000円(足湯つき)

タイ式マッサージ【みはれやÅちえまる】
頭スイッチオフにして、ココロとカラダ、ゆるめて一緒に寛ぎませんか?

30分下半身プラスαコース2000縁
15分足中心コース1000縁

***********************

手相セラピー【トラハム】(1セッション 1000円)
https://healing-heart.jimdo.com/プロフィール/トラハム/

☆心のモヤモヤを一掃して光に変える【Heartscape】 タロットセッション(30分 3000円 追加10分につき1000円)http://ameblo.jp/heartscapekyoto/



*************************

☆ドライ・プリザーブドフラワー
リース、アレンジメント【Atelier arrosoir】

前回出店時もあっという間に品薄になった
センス抜群、お財布にもやさしい作品の数々。

☆レジンアクセサリー【ocean】
レジンアクセサリー ピアス中心
ワンちゃんとお揃いの柄でピアスやキーホルダー

☆紙モノ文具【みーtoo】
ペーパーチップ使ってのオリジナルポストカード
ペーパーチップ

*************************

☆はじめてみませんか、音楽のある暮らし
《池田さんのウクレレ教室》
12:30〜13:30(参加費500円 貸出用ウクレレあり)

初心者さんもお気軽にウクレレデビューしてみてね♪
教え上手の池田さんの手にかかれば、
今日からあなたもウクレレ名人!

池田さんによる講座のお申し込み、お問い合わせはHitomi Pepper Contactページ 問い合わせフォームよりお願いします。※数日たっても返信がない場合お手数ですが再度メールをお願い致します。当日飛び込み参加も大歓迎!

********************

《橋爪ひとみ 無料お話会》
「BBカードって何?
何度も英語学習に失敗した方にこそ知ってほしい
嘘のような本当の話」

11:00〜11:30(参加費無料・予約不要)

********************

《子ども服・用品・不用品無料コーナー》
持ち込みも大歓迎!
大人服や食器類も大歓迎!

二階にイートインスペースもあります。
ほっこりおくつろぎくださいませ♪

主催
【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!

橋爪ひとみ
Hitomi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/
英語通訳・三兄弟の母・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰

自分にとって程よい距離感、居心地の良い場所

完璧な人なんていない、と思う。

誰にでも影の部分はある。苦手なこともある。

だからこそ、私達は(人間も動物も植物も森羅万象全て)

欠けているところを補い合い、良いところを引き出し合いながら

共に生きてゆく。


(宿題をする子どもたち)

ところが私は、人と深く関わることが決して得意ではない。

まずは肝心の自分自身ときっちり関われていないし、

どちらかというと植物や動物と過ごすほうが気楽で性に合っている。

自分の子供達でさえ、四六時中一緒にいると
息苦しくなってくる。


(愛娘 黒猫のGigi)

いや、正しくは「深く」ではなく「べったりと」かな。

ピンポイントでの出会いでも、長年の知り合いよりもググッと

深いところで感じ会える人もいたりするもんね。

というわけで、基本的には一人行動が多い。

気楽で自分のペースで動けるほうがよい。

が、ずっと一人だと寂しい(ただのワガママ??)。

自分にとってちょうどよい距離感を保ちながら

他者と関わるということが重要になってくるわけで

この歳になってやっとそのバランスがつかめてきたような気がする。

フリーランス通訳として様々な現場で仕事をし、

児童学習支援施設と自宅で英語を教え、

それぞれの場での関わり合いを楽しむことができている。

家族と過ごす時間も多すぎず少なすぎず
(もうちょい子供との時間があってもいいかな?)

今がちょうどよいのかもしれない。

私にとって心地よい場所、そのひとつが『あけぼのマルシェ』

母の書道稽古場を会場として、4年半前より主催を始めたイベント。

出店者さんも、お集まりくださる方々も、老若男女多種多様な顔ぶれ。

お子様連れのパパママ、ご近所さんのおじいちゃんおばあちゃん、

ひとりでブラっと、またはお友達と遊びに来てくださる男性女性、

通りすがりの外国人観光客などなど

その時々で笑いあり涙あり(嬉し涙です!)、ときには人生を変えるような出会いもあり

おもしろいマルシェやなと思う。

今回も素敵な出店者さんがお集まりくださいました。

もしお時間ございましたら、お立ち寄りくださいませ。

 

 

***************

凸凹バンザイ!「虹色紫陽花♡あけぼのマルシェ」

2018年6月28日(木)

10:00〜15:00

入場自由・無料

場所:『京都あけぼの文化サロン』http://pink-roses6.wixsite.com/kyotoakebono/about1-c1z94
(地下鉄鞍馬口駅より徒歩5分、京都駅より20分)
(近くにコインパーキング多数あり)

***************

【出店者さん一覧】(クリックしてね⬇)

「虹色紫陽花☆出店者さん紹介」

規格外の人生を歩む規格外の主催者と

弾ける笑顔の出店者さんたちで

皆様のお越しを心よりお待ちしています!!

【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!

橋爪ひとみ
Hitomi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/
英語通訳・三兄弟の母・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰

虹色紫陽花☆あけぼのマルシェ出店者さん紹介

*********************

私にとって心地良いもの、心もカラダも大喜びする食べ物・飲み物を集め、
素敵な出展者さんたちとマルシェを始めたら、

老若男女多種多様な人々が集う面白いマルシェになりました。

昨年12月に4歳を迎えた
偶数月28日開催『あけぼのマルシェ』

これからも地域のみなさん、ご来場者さま、出展者さんたち
みんなにとって居心地のよい場所であり続けられますように♡

主催者 橋爪ひとみ


(2018年2月出店者さんと)

*********************

凸凹バンザイ!「虹色紫陽花♡あけぼのマルシェ」

2018年6月28日(木)

10:00〜15:00

入場自由・無料

場所:『京都あけぼの文化サロン』http://pink-roses6.wixsite.com/kyotoakebono/about1-c1z94
(地下鉄鞍馬口駅より徒歩5分、京都駅より20分)
(近くにコインパーキング多数あり)

************************

【出展者さん一覧】

初出展!!!
☆自家焙煎珈琲【杉山佳苗珈琲】

珈琲から広がる佳苗ちゃんの精神的珈琲世界!!
http://kanaecoffee.ocnk.net/


(我が家での英語お茶会イベントにて
佳苗ちゃん右)

 

☆赤ちゃんも安心 卵乳製品不使用
ヴィーガンスイーツの大御所【虹色パンダ】http://pandacake.jp/

口の肥えた大人も唸らせる千絵ちゃんのスイーツ。
素朴で懐かしくて何度食べても飽きない味。

思わず「おかぁさ〜〜ん!」と叫びたくなるかも??

☆天然酵母パン 【AOW】http://aowzora.jimdo.com/

毎回売り切れ御免、早いものがちのパン。

噛めば噛むほど味わい深い、
本物のパンです。

☆本場顔負け イギリス焼き菓子British Scones & Tarts
【aurora sweet】http://aurorasweet.seesaa.net/

イギリスから帰国したばかり!
パワーアップした むっちゃんの お菓子から
目が離せません!!

 

☆元気な無農薬野菜【musubi-ya】http://www.musubiya.net/about

 

***********************

☆幸運を招く お守りアート・メヘンディ
【華映☆】

関連記事「願いが叶うメヘンディ」

☆ボディケア&フェイシャル【Salon de Corron】http://salon-de-corron.com/
美構造フェイシャル…1000円 etc.

☆モモちゃんの足ツボマッサージ【Bali Thai】
1000円(足湯つき)

☆タイ式マッサージ【みはれやÅちえまる】
頭スイッチオフにして、ココロとカラダ、ゆるめて一緒に寛ぎませんか?

30分下半身プラスαコース2000縁
15分足中心コース1000縁

 

***********************

☆手相セラピー【トラハム】(1セッション 1000円)
https://healing-heart.jimdo.com/プロフィール/トラハム/

☆心のモヤモヤを一掃して光に変える【Heartscape】 タロットセッション(30分 3000円 追加10分につき1000円)http://ameblo.jp/heartscapekyoto/



*************************

 

☆ドライ・プリザーブドフラワー
リース、アレンジメント

☆レジンアクセサリー【ocean】
レジンアクセサリー ピアス中心
ワンちゃんとお揃いの柄でピアスやキーホルダー

☆紙モノ文具【みーtoo】
ペーパーチップ使ってのオリジナルポストカード
ペーパーチップ

***************************

☆はじめてみませんか、音楽のある暮らし
《池田さんのウクレレ教室》
12:30〜13:30(参加費500円 貸出用ウクレレあり)

初心者さんもお気軽にウクレレデビューしてみてね♪

教え上手の池田さんの手にかかれば、
今日からあなたもウクレレ名人!

 

池田さんによる講座のお申し込み、お問い合わせはHitomi Pepper Contactページ 問い合わせフォームよりお願いします。※数日たっても返信がない場合お手数ですが再度メールをお願い致します。

 

********************

☆《子ども服・用品・不用品無料コーナー》
持ち込みも大歓迎!

大人服や食器類も大歓迎!


二階にイートインスペースもあります。
ほっこりおくつろぎくださいませ♪

主催
【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!

橋爪ひとみ
Hitomi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/
英語通訳・三兄弟の母・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰


**********************

願いが叶うメヘンディ〜願望実現は意図設定から〜

「ひとみちゃんってさぁ、中学生の頃から通訳になるのが夢って言うてたよな。この間ふとそのこと思い出して、

あ!そういえば、ほんまに通訳なってるやんって鳥肌立ったわ。」

 

自身主催の『あけぼのマルシェ』が御縁で約25年ぶりの再会を果たした中学校の同級生。

4月のマルシェに来てくれたときに、そんな話を聞かせてくれました。

 

正直なところ、自分ではそんなの一切覚えていない。
小学校の卒業文集に、将来の夢は「通訳」と書いたのは記憶にあるのだけど…。

中学、高校の頃には将来自分が何をしたいかなんて考えたこともなかった、と思っていた。

 

思い返してみれば、これまでの人生において、私は自分が心から望むことは実現させてきたように思う。

 

もちろん何もかも思い通りというわけにはいかないし、相手ありきの事象に関してはそうでない場合もある。例えば恋愛なんかはわかりやすい例。こちらがいくら好きになっても、うまくいかないこともある。

でも、結果的にはどう転んでも「ああ、これでよかったやん」と思える人生になっているかな。今のところ。

そんな私、つい最近も願いが叶いました。厳密に言えば2つも!
そのきっかけはコレ⬆

メヘンディ。
メヘンディとは:
たまたまみつけた、わかりやすく説明されている記事のリンクを貼っておきます。
http://www.mehndi.jp/whatismehndi.html

4月に友達が何人か出店している京町家でのマルシェへ足を運んだときのこと。私の目は、縁側でメヘンディを施す女性の手元に釘付け!!

なんとも美しく繊細な模様…

チューブに入ったヘナペーストを、皮膚に直接のせていきます。ほんまにきれい☆

メヘンディ初体験だったけど、もちろん迷わずお願いした!!

そのときに、「メヘンディは願いが叶うと言われているんですよ。描いている間に願いごとしてみてくださいね。」と教えていただき…

もちろん一生懸命に想像しましたよ。自分が願う未来が現実のものとなるところを。

腕の内側にひとつ⬆。外側にもひとつ。(上から2枚目の写真)

 

メヘンディを描いてくださった華映さん、なんと日本画家さんでもあるのです。これを聞いて、彼女のメヘンディの類まれなる芸術性の高さにも納得。

メヘンディが消える頃に願いが叶うと言われているらしいのですが、普通なら無理だと思うような浮世離れした夢が、本当に現実のものとなり、自分でも驚きました!
それもメヘンディが消える直前に!!

きっとこれはメヘンディと華映さんのパワーに他ならないのだけど、それプラス大切なこと。それは、「意図設定」なのではないかと思うのです。

 

「自分はこうしたい」「○○を望む」
それを具体的に言葉やヴィジュアル的なイメージに落とし込むこと。

そうすれば、願望実現に向けての歯車は回りだすのではないでしょうか。

 

きっとある意味、私が自分の思い通りの人生を歩んできたと感じるのも、念の力が強かったからではないかと。

 

あ、もちろんそのために自分のできる範囲で努力をするのは当然のこと。やるだけのことはやって、あとはきちんと意図設定。

 

華映さんのメヘンディ、2018年6月28日(木)『あけぼのマルシェ』にて体験していただけます!!

ぜひメヘンディと自分の力で、あなたの願望を実現させてくださいね♡

 

********

偶数月28日開催『あけぼのマルシェ』

@京都市北区鞍馬口『京都あけぼの文化サロン』
http://ameblo.jp/kyoto-akebono/

 

「願いが叶う♡あけぼのマルシェ」
2018年6月28日(木)

10:00〜15:00

※こちらのブログにて、出店者さんを順次紹介していきます。
写真は2018年2月28日マルシェのときに撮影したもの。

 

********

2018年6月英語クラス・イベントスケジュールは、Calenderページにアップしています。

【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!

橋爪ひとみ
Hitomi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/
英語通訳・三兄弟の母・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰

心もカラダもしなやかに『桃色吐息♡あけぼのマルシェ』4/28(土)

春といえば桜。

桜といえばピンク。

ピンクといえば桃色!!

というわけで、4月の『あけぼのマルシェ』テーマは『桃色吐息♡あけぼのマルシェ』

出展者さんへのミッション:来場者の方々に人間お花見を楽しんでいただけるよう、
桃色づくしの装いで登場すること!!(白い桜も葉桜もアリ??)
虹色パンダの千絵ちゃんは、前回の虹色アフロに続きピンクウィッグ(カツラ)で登場????

桜は終わっちゃったけど、みんなで会場を桃色に染めましょ〜〜♡♡♡

個人的には、この春から働き方も気持ちもグンと切り替わり、
「やっぱり健康第一やな」との思いを強くしています。
日々美味しいものがいただけるのも、大好きな旅行ができるのも、
やりたい仕事ができるのも、心と身体が健康であるからこそ。

本当の幸せは、お金で買うことができません。

**************

そのためにできること:

ー自分にとっての「心地いい」を大切にすること。
心からワクワクすること。
カラダの芯からリラックスできること。
お腹の底から笑えること。

ー”You are what you eat.”
身体は、あなたが食べたものでできている。
だから、できるだけ元気で波動の高いもの、自分の身体が喜ぶものを口に入れてあげましょう。

といいながら、時々夜中にポテトチップスが無性に食べたくなり、ハイボール片手に一袋平らげてしまうのもたまにはアリ(笑)??
そんなときには梅肉エキスを飲んだり、次の日にジムでいつもよりも多めに運動したり…心がけているのに体重が2キロも増えているのはなぜだろう…

ー多種多様な人々との出会いを楽しもう。
気になる人には男女問わずどんどん話しかけ、そこから広がる会話を楽しんでみよう。
今の自分に必要な情報が思わぬカタチでもたらされたり、そこからどんどん別の方との御縁も繋がったりするような気がします。
様々な考え方や視点に触れることで、心の柔軟性もアップ。
心もカラダもしなやかでいたいものですね♡

*********************

私にとって心地良いもの、心もカラダも大喜びする食べ物・飲み物を集め、
素敵な出展者さんたちとマルシェを始めたら、

老若男女多種多様な人々が集う面白いマルシェになりました。

昨年12月に4歳を迎えた
偶数月28日開催『あけぼのマルシェ』

これからも地域のみなさん、ご来場者さま、出展者さんたち
みんなにとって居心地のよい場所であり続けられますように♡

主催者 橋爪ひとみ

*********************

心もカラダもしなやかに「桃色吐息♡あけぼのマルシェ」

2018年4月28日(土)

10:00〜15:00

入場自由・無料

場所:『京都あけぼの文化サロン』http://pink-roses6.wixsite.com/kyotoakebono/about1-c1z94
(地下鉄鞍馬口駅より徒歩5分、京都駅より20分)
(近くにコインパーキング多数あり)

************************

【出展者さん一覧】

初出展!!!
☆マクロビオティック・タイフード【ISARA】

見た目超美人、しゃべったらコッテコテの大阪人Mikiちゃんが、
タイ料理をマクロビオティックの視点から調理。

☆赤ちゃんも安心 卵乳製品不使用
ヴィーガンスイーツの大御所【虹色パンダ】http://pandacake.jp/

☆子どもに伝えたい本物の味
天然酵母パン 【AOW】http://aowzora.jimdo.com/

☆本場顔負け イギリス焼き菓子British Scones & Tarts 
【aurora sweet】http://aurorasweet.seesaa.net/

☆男前が淹れるフェアトレード自家焙煎珈琲【Cafe Micio】
https://caffemicio.jimdo.com/


(珈琲淹れるときは真面目です…)

☆元気な無農薬野菜【musubi-ya】http://www.musubiya.net/about

☆手作りお惣菜・こだわりの逸品【ひかりや】http://hikariyanote.blogspot.jp/ 

☆【Cafe PICO】ポルトガル直送☆環境に配慮・一本釣り漁法ツナ缶
手作りタイル
http://cafepico.jp/

***********************

☆高品質アロマフランスクレイ【Atelier Kuku】https://ameblo.jp/atelier-kuku/
クレイパック (手首など 1000円〜、フェイシャル マルシェ価格5000円(通常6000円)
スライドカッピング 10分 2000円 (首・肩などお好きな場所で)


(三男の鼻づまりもクレイパックでスッキリ!)


(毒素をグイグイ吸い出すカッピング)

☆ボディケア&フェイシャル【Salon de Corron】http://salon-de-corron.com/
美構造フェイシャル…1000円 etc.

☆モモちゃんの足ツボマッサージ【Bali Thai】
1000円(足湯つき)

***********************

☆手相セラピー【トラハム】(1セッション 1000円)
https://healing-heart.jimdo.com/プロフィール/トラハム/

☆心のモヤモヤを一掃して光に変える【Heartscape】 タロットセッション(30分 3000円 追加10分につき1000円)http://ameblo.jp/heartscapekyoto/



*************************

【Clear】高品質なのにお手頃価格
パワーストーンアクセサリー(オーダー可)

***************************

☆はじめてみませんか、音楽のある暮らし
《池田さんのウクレレ教室》
12:30〜13:30(参加費500円 貸出用ウクレレあり)

池田さんによる講座のお申し込み、お問い合わせはHitomi Pepper Contactページ 問い合わせフォームよりお願いします。※数日たっても返信がない場合お手数ですが再度メールをお願い致します。

********************

☆《子ども服・用品・不用品無料コーナー》
持ち込みも大歓迎!

大人服や食器類も大歓迎!


二階にイートインスペースもあります。
ほっこりおくつろぎくださいませ♪

主催
【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!

橋爪ひとみ
Hitomi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/
英語通訳・三兄弟の母・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰


**********************

自分の殻の破り方〜制限を手放すには〜

実は二年前の春から一年間、日本在住オーストラリア人ライフコーチのセッションを受けていました。

「もっと変わりたい」「もっと自分らしく生きたい」「今のまま終わりたくない」
そう強く願っていた私は、立命館大学の英語講師同僚として出会ったDerrickがライフコーチをしていると聞いた瞬間にビビっときたのです。

「初回セッションは、屋外がいいんじゃないかな。ヒトミがヒトミらしくいられる場所だと感じるから」
彼の提案で、第一回目のセッションは出町柳のデルタ(鴨川と高野川が合流する地点にある三角州)対岸にあるベンチに腰掛けて行いました。

そのとき質問されたこと。
「一年後の自分があそこに見えるデルタのベンチに座っているとしたら、その自分はどんな格好をしているかな。どんな表情をしている?」

出てきた答えはあまりにも現実からかけ離れているようなかんじがして少し恥ずかしかったけど、「私はワンピースを着てヒールを履いている。長いクリクリの髪の毛を風になびかせながら大きな麦わら帽子をかぶり、洋書の小説を読んでいる。
誰が自分のことをどう思っているとか、そんな廻りの雑音は一切耳に入らず、自分が自分であることに満足しているという満ち足りて幸せな表情をしている。」

当時の私は足が太いことがコンプレックスでズボンを履くことが多く、ヒールなんてもう何年も履いたことがなかったはず。髪の毛も肩ぐらいまでの長さで、ドライヤーをかけるとかトリートメントするとか、一切の手入れをすることもない生活をしていました。
通訳の仕事で大阪へ勤務するときには地べたに座ることもあるから汚れてもいいようなものしか着ないし、この季節であれば防寒対策のスノーブーツに何重にも着込む下着と服。色気もへったくれもナシの装い…。

だから、自分の心が「もっと女性らしい格好をしてみたい」と声を上げたことには正直戸惑いを感じ、「どうせそんな格好するなんて一生無理だわ」なんて諦めの気持ちもあったのです。

でもね、今の私はお出かけするときにはヒールもスカートも履くし、パーマをあてた長い髪をしている。二年前に比べたら、誰に何を言われたってへこたれない強さも身につけた。

「対岸のベンチに座る未来の自分が今の自分に何か声をかけるとしたら、それはどんな内容だと思う?」
そのDerrickの質問に答えながら突如泣き出してしまったのを思い出す。

未来の私は微笑みながらベンチに腰掛ける私にこう言ったのです。
「You’ll be OK. You are on the right path. 
You have everything you need to get here.
大丈夫。あなたの方向性は間違っていない。ここに到達するために必要なものは、もう全てあなたの手中にあるのよ。」

*************************

「私なんて〇〇だし」「どうせこれしかできない」「他に方法はないもん」
そういう自分で作り上げた思い込みの制限を手放し、現状維持のまま自分を押しとどめようとする厚い殻をブチ破るためにはどうしたらよいのでしょうか。

コーチングを受け始めた頃の私は、
「保育園の送り迎えは私がしなくてはならない。夫がするなんて時間的にも物理的にも不可能」
「大学講師の仕事を手放すなんてありえない。もったいない。」
「これ以上周りに迷惑や心配もかけたくないし、時間の不規則な今の通訳の仕事から徐々に大学で教えるとか堅い仕事にシフトするべき。」
他にもいろいろ「・・・でなくてはならない」に縛られていたように記憶しています。


(今日のおやつ ナツメヤシ(デーツ)

今はどうなっているかというと…
保育園と学童のお迎えは毎日 夫がしてくれています。
大学講師の仕事は契約更新を辞退し、通訳業メインで英語講師もしています。
これからも通訳として、どんどん仕事の幅を広げるべく意欲的に活動中!
夜中、早朝の仕事も自分の勉強になりそうなものは積極的に受けています。
…などなど。

残念ながら今に至るまでの細かい課程は覚えておらず記録もつけていません。
Derrickのライフコーチとしての力量が素晴らしかったことも大きいのですが、自分の殻をブチ破るには本人の努力と覚悟も必要。時間もかかる。しんどいことも沢山あったような…場合によっては周りの協力を得ること、自分のみならず周りの意識改革を促すことも必要になります。

*****************

例えば…あえて左右別々の靴下を履いてみる・

いつもと違う道を通ってみる。

思い切って行ったことのない場所に足を運んでみる。

自分のイメージをぶち壊すような下着を身に着けてみる。

一日だけ夫に家事を任せてみる。

まずは小さなアクションを起こすところから始めてみるのも一案。
「どうせ無理」と決めつけていたことが意外な方向性に転がりだしたり、予想もしなかったような別の道がひらけたり、次の展開が見えてくるかもしれませんよ。

*****************

または、もうすでに自分らしい生き方してるな〜〜と思う人に会いに行ってみるというのも効果的な方法。

刺激をもらえるし、なによりもそういう人たちの持っているパワーやオーラは強力なのです。なにかしらのヒントがもらえるかもしれません。
ポジティブに前向きに自分の生き方を貫く人たちが集まる場所といえば…

そう、私が偶数月28日に主催している「あけぼのマルシェ」!
手っ取り早く、自分の信じた道を笑顔で突き進む個性的な面々に会うことができる
「春の目覚め♡あけぼのマルシェ」〜手放そう・制限の枠〜

今回のテーマは
手放そう・制限の枠〜「春の目覚め☆あけぼのマルシェ」

ムクムクと土の中から芽を出す春の植物のように、
まっさらな気持ちで本来の自分らしさを発露させてみませんか。

出展者のみなさんにも、【「制限の枠を手放す」を体現する】というお題が課されています。
虹色パンダの千絵ちゃんがパンチパーマ(紫色ラメのヘアスプレーつき)??
ミーチョさんがフリフリスカート?
池田さんが真っ赤な口紅???

皆さんがどのように「制限の枠を手放す」のかは、当日のお楽しみ♡
もちろん主催者の私も思いっきり制限の枠を手放します!!
(思わず目を覆いたくなるような??ビキニ姿公開に乞うご期待!(絶対嘘!笑))

「春の目覚め♡あけぼのマルシェ」〜手放そう・制限の枠〜

2018年2月28日(水)

10:00〜15:00

入場自由・無料

場所:『京都あけぼの文化サロン』http://pink-roses6.wixsite.com/kyotoakebono/about1-c1z94
(地下鉄鞍馬口駅より徒歩5分、京都駅より20分)
(近くにコインパーキング多数あり)


************************

【出展者さん一覧】

☆赤ちゃんも安心 卵乳製品不使用
ヴィーガンスイーツの大御所【虹色パンダ】http://pandacake.jp/

☆子どもに伝えたい本物の味
天然酵母パン 【AOW】http://aowzora.jimdo.com/

☆本場顔負け イギリス焼き菓子British Scones & Tarts 
【aurora sweet】http://aurorasweet.seesaa.net/

☆男前が淹れるフェアトレード自家焙煎珈琲【Cafe Micio】
https://caffemicio.jimdo.com/

☆新鮮安全・安心食材
無農薬野菜・こだわりの逸品【musubi-ya】
http://www.musubiya.net/

☆【Cafe PICO】ポルトガル直送☆環境に配慮・一本釣り漁法ツナ缶
Bean to Bar みんなに嬉しいチョコレート
http://cafepico.jp/

***********************

☆高品質アロマフランスクレイ【Atelier Kuku】https://ameblo.jp/atelier-kuku/
クレイパック (手首など 1000円〜)

☆ハワイアンマッサージ・ロミロミ 【Miwol】
 服を着たままのドライロミロミ…15分1000円
  (うつぶせ中心で背中、肩、腕などをほぐします)

☆ボディケア&フェイシャル【Pramana∞Kyoto】http://www.pramanakyoto.com/
美構造フェイシャル…1000円 etc.

☆モモちゃんの足ツボマッサージ【Bali Thai】
1000円(足湯つき)

***********************

☆手相セラピー【トラハム】(1セッション 1000円)
https://healing-heart.jimdo.com/プロフィール/トラハム/

☆心のモヤモヤを一掃して光に変える【Heartscape】 タロットセッション(30分 3000円 追加10分につき1000円)http://ameblo.jp/heartscapekyoto/

*************************

【Clear】高品質なのにお手頃価格
パワーストーンアクセサリー(オーダー可)

***************************

☆はじめてみませんか、音楽のある暮らし
《池田さんのウクレレ教室》
12:30〜13:30(参加費500円 貸出用ウクレレあり)

池田さんによる講座のお申し込み、お問い合わせはHitomi Pepper Contactページ 問い合わせフォームよりお願いします。※数日たっても返信がない場合お手数ですが再度メールをお願い致します。

********************

☆《子ども服・用品・不用品無料コーナー》
持ち込みも大歓迎!

大人服や食器類も大歓迎!


二階にイートインスペースもあります。
ほっこりおくつろぎくださいませ♪

主催
【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!

橋爪ひとみ
Mimi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/
英語通訳・三兄弟の母・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰

夫の家出〜手放そう・制限の枠〜「春の目覚め☆あけぼのマルシェ」

かなり強烈だった先日の皆既月食…。
夫と「お金」「結婚生活」「価値観」についての話で衝突し、
昨夜は夫がプチ家出するという事態にまで発展。

父親がいなくなり動揺するかと思いきや
子どもたちも慣れたもので、「どうせバアバ(私の母)とこで寝たはるんやろ」と
さっさと自分たちでお風呂に入り、着替えをすませ、歯磨きをし、
給食用のお箸を洗うなど長男が率先して次男の分も次の日の学校の用意をし、
「じゃ、おやすみなさい!」と三人で離れへ寝に行きました。
こういうときの団結力は半端ない三兄弟。


(写真は別の日に撮ったものです)

私は風邪の初期症状か喉が痛く身体がだるかったため ずっと横になっていたのですが、
親がいなくても協力し助け合って生きる力を身につけた子どもたちの姿に感心し、とても逞しく感じたのでした。

肝心の夫は寒さに耐えながら家の前に駐めた車の中にいたらしいのだけど、誰も探しに来なかったため、皆が寝静まった頃にそおろと家の中に入ってきたみたい。
朝、「寂しくはなかったけど不便やったわ」と言うと苦笑いしたはりました。

***************


(ハンターGigi)

日々生活する中で感じる制限や既成概念の枠と縛り。
どうしようもないことも多々あるのだけど、でも思い込みにとらわれず心と頭を柔軟に保ち、未知なる可能性に対してオープンでいたいとも思う。

主催者の私も毎回心待ちにしている「あけぼのマルシェ」
出展者のみなさんは、それぞれ強い信念を持ち、自分の選んだ道を突き進んでいる方ばかり。かなりの個性派揃いです!
そんなキラキラオーラに包まれ、「さぁ、また私も頑張ろう!」と明日への元気と活力をもらっています。

みなさんもぜひ、そんな人間パワースポットへエネルギーチャージしに来てくださいませ(^^)
あたたかい気持ちと笑顔のお土産付きですよ♡

***************

今回のテーマは
手放そう・制限の枠〜「春の目覚め☆あけぼのマルシェ」

ムクムクと土の中から芽を出す春の植物のように、
まっさらな気持ちで本来の自分らしさを発露させてみませんか。

出展者のみなさんにも、【「制限の枠を手放す」を体現する】というお題が課されています。
虹色パンダの千絵ちゃんがパンチパーマ(紫色ラメのヘアスプレーつき)??
ミーチョさんがフリフリスカート?
池田さんが真っ赤な口紅???

皆さんがどのように「制限の枠を手放す」のかは、当日のお楽しみ♡
もちろん主催者の私も思いっきり制限の枠を手放します!!
(ボンレスハム ビキニ姿公開に乞うご期待!(絶対嘘!笑))

*********************

「春の目覚め♡あけぼのマルシェ」〜手放そう・制限の枠〜

2018年2月28日(水)

10:00〜15:00

入場自由・無料

場所:『京都あけぼの文化サロン』http://pink-roses6.wixsite.com/kyotoakebono/about1-c1z94
(地下鉄鞍馬口駅より徒歩5分、京都駅より20分)
(近くにコインパーキング多数あり)


************************

【出展者さん一覧】

☆赤ちゃんも安心 卵乳製品不使用
ヴィーガンスイーツの大御所【虹色パンダ】http://pandacake.jp/

☆子どもに伝えたい本物の味
天然酵母パン 【AOW】http://aowzora.jimdo.com/

☆本場顔負け イギリス焼き菓子British Scones & Tarts 
【aurora sweet】http://aurorasweet.seesaa.net/

☆男前が淹れるフェアトレード自家焙煎珈琲【Cafe Micio】
https://caffemicio.jimdo.com/

☆新鮮安全・安心食材
無農薬野菜・こだわりの逸品【musubi-ya】
http://www.musubiya.net/

☆【Cafe PICO】ポルトガル直送☆環境に配慮・一本釣り漁法ツナ缶
Bean to Bar みんなに嬉しいチョコレート
http://cafepico.jp/

***********************

☆高品質アロマフランスクレイ【Atelier Kuku】https://ameblo.jp/atelier-kuku/
クレイパック (手首など 1000円〜)

☆ハワイアンマッサージ・ロミロミ 【Miwol】
 服を着たままのドライロミロミ…15分1000円
  (うつぶせ中心で背中、肩、腕などをほぐします)

☆ボディケア&フェイシャル【Pramana∞Kyoto】http://www.pramanakyoto.com/
美構造フェイシャル…1000円 etc.

☆モモちゃんの足ツボマッサージ【Bali Thai】
1000円(足湯つき)

***********************

☆手相セラピー【トラハム】(1セッション 1000円)
https://healing-heart.jimdo.com/プロフィール/トラハム/

☆心のモヤモヤを一掃して光に変える【Heartscape】 タロットセッション(30分 3000円 追加10分につき1000円)http://ameblo.jp/heartscapekyoto/

*************************

【Clear】高品質なのにお手頃価格
パワーストーンアクセサリー(オーダー可)

***************************

☆はじめてみませんか、音楽のある暮らし
《池田さんのウクレレ教室》
12:30〜13:30(参加費500円 貸出用ウクレレあり)

池田さんによる講座のお申し込み、お問い合わせはHitomi Pepper Contactページ 問い合わせフォームよりお願いします。※数日たっても返信がない場合お手数ですが再度メールをお願い致します。

********************

☆《子ども服・用品・不用品無料コーナー》
持ち込みも大歓迎!

大人服や食器類も大歓迎!


二階にイートインスペースもあります。
ほっこりおくつろぎくださいませ♪

主催
【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!

橋爪ひとみ
Hitomi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/
英語通訳・三兄弟の母・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰


**********************

【橋爪ひとみ主催イベント】

英語お茶会vol.4【実践編】「Let’s talk about LOVE!〜愛について語り合おう〜」

2018年2月13日(火)10:00〜12:00

会場:京都市北区Ripple+ing Garden
(お申込時に場所の詳細をお知らせします)
(近くにコインパーキング多数あり)
(地下鉄北大路駅より徒歩12分・市バス上堀川駅より徒歩2分)

祝♡4周年「あけぼのマルシェ」誕生秘話&初回マルシェ写真

早くも大晦日。

多くの別れを経て新しい出会いに恵まれ、周りの環境も目まぐるしく変わり、変化の波に溺れそうになりながらもなんとか乗り切った2017年。
私にとっては進化と成長を促される年でした。

みなさんにとっての2017年は、どんな年でしたか?

先日12月28日(木)開催の「あけぼのマルシェ」には、年の瀬にも関わらず多くの方にお越しいただき、ありがとうございました。
マルシェ前日にふと気づいたのですが、なんとちょうど今回が4周年でした。


(2017年12月28日 出店者のみなさんと集合写真)

思い返せば4年前、「こんなにいい場所(母の書道稽古場)があるんやったら、ここでマルシェみたいなことしたらいいやん」という心友の真由美ちゃんの一言がきっかけとなり生まれた「あけぼのマルシェ」

********************************

当時私は育休中の公立中学校教諭という身。まだ公務員を辞める決心がつかず、でもなにか他にしたいことがあるわけでもなく悶々とした日々を過ごしていました。ちょうどニューヨークにある世界最大の栄養学校IINの通信教育で、ホリスティックヘルスコーチングの勉強を始めた頃だったかな。
ヴィーガンやオーガニック、フェアトレードに持続可能な暮らし、「人は食べるものでできている(You are what you eat.)」という考え方。
世の中の大半の人にとってはまだ馴染みの薄いこのような価値観との接点を、さり気なく提供することができたらとの想いもありました。

〇〇マーケットや〇〇マルシェ、〇〇市は大好きでお客さんとして足を運んでいたけれど、自分がイベント主催者となるのは初めて。
「こんな年末の忙しいときに誰が来はるねん?」と心配しながらも思い切って開催した第一回目。


(2014年12月29日、第一回目あけぼのマルシェ)

お料理教室で知り合った京子さんが「私があぶり餅と塩パン作るわ。やりましょ!」と背中を押してくださり、再従姉妹の治美ちゃんとそのお友達の晴美さんが会場であぶり餅を炙る係。


(2014年12月 京子さん手作りのパンと石鹸)

同じ料理教室でお友達になった珠美さんとそのお友達トラハムさんが手相セラピー(トラハムさんは第一回目から毎回出店してくださっています)。真由美ちゃんがMANAカード占い、そしてなんと私が自分で焼いたクッキーやマフィンなどのヴィーガンスイーツを出店。夫が珈琲担当。


(2014年12月29日)


(初回マルシェで私が出店したヴィーガンスイーツ。めっちゃ素朴!!)

夫の義父が自分のお父さんの形見の鉄道模型を販売。夫の家族総出でサポートしてもらいました。


(2014年12月29日)

お客さんは、保育園のママ友やお料理教室のお友達が中心だったように記憶しています。生後4ヶ月の三男を抱きながら授乳しながらのマルシェ主催初日。


(左端におられるのが京子さん。左手前 青い服を着ているのは当時2歳の次男
あ、そして会場でウクレレを弾いてくださっているのは池田さん!第一回目からずっと来てくださっていたのですね♡)

実はこの日、開催準備中に大きなアクシデントが発生し、アクセサリーで出店予定だった方の子どもさんが階段から転落し額をパックリ切ってしまうということがありました。開催前のマルシェ会場に救急車が到着し、大量の出血と子どもの泣き声に皆も動揺。
なんとか開催したものの、この日の夕方に「このまま続けるのは無理なんじゃないか。もうやめてしまったほうがいいのかな」と弱気になって真由美ちゃんに電話したのを覚えています。

********************************


(虹色パンダ千絵ちゃんのヴィーガンケーキ)

なんとか皆に励まされて第二回目も開催。徐々に友達の紹介で「虹色パンダ」さんや「AOW」さん、「Cafe Micho」さん、「ひかりや」さんなどの大御所がレギュラー出店者となってくださり、その時々でバラエティーに富んだ出店者さんが脇を固めるかたち。今ではレギュラー出店者さんの数も増えました。もともと私の母の友人だった池田さんがカメラマン兼ウクレレ講師を担当してくださるようになり、現在に至ります。

始めの頃は紙のチラシをポスティングしたり、道行く人に手配りしたり。これで随分自分も初対面の人と話をすることができるようになりました。子どもがいそうな家をみつけるのも上手になったし(笑)。子乗せ自転車や子どもの玩具が家の前においてあればチラシをポストに!


(2017年12月28日)

今では通訳の仕事が忙しくなったこともあり、チラシを作ったりブログの更新もマメにはできていないのですが、Facebookを見てくださっている方や地域の常連さんに支えられ、成り立っている「あけぼのマルシェ」

当時四歳だった長男も、こんなに大きくなりました⬆

赤ちゃんだった三男も立派に成長⬇

次男もこの春から小学生⬇ 時が経つのはあっという間。


(「あけぼのマルシェ」の大黒柱 カメラマン池田さん)

********************************

この夏、長男の同級生が水難事故で他界するという悲しい出来事がありました。
まだ三男が生まれる前、その彼のお母さんが出店しておられた梅小路公園のマルシェへ家族で出かけたときのこと。お母さんが出店して、子どもたちがその場で楽しそうにしている、その光景を見て、自分の子どもたちに同じような経験をさせてやりたいと感じた私。

「マルシェ、めっちゃ楽しかったわ!!」
「あーちゃん(私)の子どもですって言うたら何でもタダで食べたり買ったりできるねんもん!」

今回もマルシェのあと、嬉しそうに感想を伝えてくれる子どもたちの笑顔を見ながら、「ああ、そうだ。私はこの子たちのためにもマルシェをしたいと思ったんだな」と梅小路公園でのエピソードを思い出したのでした。

マルシェ開催を始める前から、ずっと私を応援しサポートしてくださった京子さんは、この秋お亡くなりになりました。お葬式の数週間前に、自宅で開催した英語お茶会イベントに参加してくださったのが最後でした。
京子さんなしでは始めることさえできなかった「あけぼのマルシェ」です。

********************************

ひとりでは歩み続けることはできなかったこの道

あなたが背中を押してくれたから
声援を送ってくれたから
あたたかく励ましてくれたから

ここまでたどり着くことができました

なんども挫けそうになったり
もう辞めてしまいたいと投げ出しそうになったり、

そんなとき来場者さんや出店者さんの
「いつも楽しみにしてるよ」
「あけぼのマルシェ大好きやねん」の言葉に勇気をもらい
なんとか踏ん張ることができました

みんなが支えてくれたから
応援してくれたからこそ
4周年を迎えることができた「あけぼのマルシェ」

歴代のご来場者さま、出店者さま、
facebook「いいね」で情報拡散にご協力くださったみなさま、
足繁く通ってくださる常連さんやご近所さん、
家族のみんな、再従姉妹の治美ちゃん、
会場を使わせてくれている母、
ひとり一人の方々への感謝の気持ちと共に

「あけぼのマルシェ」は開催5年目へと歩みをすすめます

これからもみんなの笑顔のために
なによりも自分自身の笑顔のために

力の続く限り「あけぼのマルシェ」という集いの場を作り続けることを誓います

2017年12月31日
橋爪ひとみ

*******************************

次回「あけぼのマルシェ」は2018年2月28日(水)開催。
どうぞ宜しくお願い致します(^^)

2018年が皆さまにとって幸多い年となりますように♡

**************************************

【橋爪ひとみ主催イベント】

2018年2月13日(火)
10:00〜12:00

大人対象☆英語お茶会
佳苗珈琲&Eri’s Vegan Sweetsとのコラボ企画

(詳細近日中にブログにてお知らせします)

涙とAOW卵サンドと情熱大陸の教え子との再会

前回記事11年越しの再会「あけぼのマルシェ」巡り合う時間たち《前半》の続き

***********************

「〇〇小学校のときの教え子〇〇ちゃんっていう女の子が来てくれてるねん。」と慌てて私が電話すると、
私の母の用事で太秦にいた夫も「できるだけ早く向かうわ。お昼までには行けるかな…」

「二階でゆっくりして、これ食べて待っててね。」
ミーチョさんの珈琲とAOWさんの卵サンドを持っていき、なんだか初めて息子の彼女がうちにやってきたときのようにソワソワする私。

11年前の、あのときの教え子がわざわざ半年だけしか関わりのなかった夫のことを思い出し、調べて会いに来てくれたというだけで目頭が熱くなってしまう。
まだかまだかと首を長くして待ち、11年ぶりの再会を果たせたのはお昼過ぎ。

偶然感動的瞬間に立ち会うことになった夫の先輩は、「もう頭のなかで情熱大陸のテーマ曲が流れてる!」と泣きながらおっしゃっていた。私は一階にいたからどんなかんじだったのかわからないけれど、夫も涙を流しすぎて目が真っ赤になっていた。

**********************

【前回マルシェの告知文】

「愛燦々♡あけぼのマルシェ」〜愛と出会いにありがとう〜

私たちは数え切れないほどの愛に祝福され今を生きている。

周りの人たち一人ひとりの存在と彼らとの関わりがあったからこそ辿り着けた「今」

そんな当たり前の真実に心を向ける時間がないぐらい
多忙な日々を過ごしている私たち。

「愛燦々♡あけぼのマルシェ」でほっこり一息。

あなたを包む「愛」を感じ、出会いの不思議に心躍らせてみませんか♪

**********************

愛と出会いに、ありがとう!!

**********************

後日談。

二人の交流はその後も続いており、彼女の関わっているイベントに夫が子どもを連れて参加したり、当時の思い出や出来事について話をしたりしているようだ。

その中で彼女が「あのとき奥さんが出してくださった卵サンド、すごく美味しかったのですがどこで買えるのですか?」と聞いてくれたらしい。

彼女にとっては、きっといつまでも忘れられない味になるんだろうなぁ…。

一乗寺AOWさんの卵サンド、天然酵母手作りパンは「あけぼのマルシェ」にてお買い求めいただけます♡

**********************

この夫と教え子との再会がきっかけとなり、
私たち夫婦11年間の歩みを振り返りブログに綴りました。(前回記事)

決して平坦ではなかったけれど、回り道したからこそ辿り着けた「今」という時間への感謝の気持ちを新たにしています。

勇気を振り絞り、あの日あの場所へ足を運んでくれた彼女に
心からの「ありがとう」を伝えたいです。

***********************

終わりよければ全て良し。
師走は笑顔で締めくくりたいところですね(^^)

今回の「あけぼのマルシェ」ではどんな出会いが待っているのでしょう。

偶数月28日開催、橋爪ひとみ主催「笑顔で年越し☆あけぼのマルシェ」もどうぞ宜しくお願い致します!
次回は2017年12月28日(木)@京都あけぼの文化サロン

「あけぼのマルシェ」とは??→→→☆☆☆

Spice up your life with English!
「英語のある人生はオモシロイ!」

Mimi Pepper(橋爪ひとみ)
http://hitomi.pepper.jp/
日英通訳・三兄弟の母・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰

**************************************

【橋爪ひとみ主催イベント】

2018年1月16日(火)
10:00〜12:00

大人対象☆英語お茶会
(詳細近日中にブログにてお知らせします)

11年越しの再会「あけぼのマルシェ」巡り合う時間たち

2017年10月28日、小雨降りしきる京都鞍馬口。

「あけぼのマルシェ」開催中の京都あけぼの文化サロン玄関に、若い女の子がおそるおそる足を踏み入れ、「こんにちは!!どうぞお入りください」と迎えた私に「橋爪ひとみさん、おられますか?」と書いた紙を見せてくれた。

「はい、私です」
ブログか何かで私のことを知り、それでマルシェに来てくれたのかな?と思ったのだけど、次に見せてくれた紙には「11年前に・・・・学校でお世話になった〇〇 〇〇です。・・・・・」とぎっしり小さい文字で書かれている。

11年前といえば私がまだ中学校教員をしていた頃。そんな名前の女の子いたかな?と一生懸命思い出そうとするが記憶の糸がうまく手繰り寄せられない。
よくよく読んでみると、「〇〇小学校」と書いてある。
そうか、私ではなく夫の教え子だったのだ。

**********************

私と夫が出会ったのは2000年の秋。ニュージーランドの大学を卒業後帰国し、日本での就職活動をしながら京都駅前のホテルでアルバイトをしていたところに、来春からの採用が決まった当時大学生の夫が採用前研修でやってきた。

「飛んで火に入る夏の虫」夫はなぜかこんな私に一目惚れしたらしい。
アルバイトの身なのに、休日出勤して私が嫌いな出庫作業を手伝ってくれたり、朝早い仕事だったので仕事上がりに必ず仮眠室で昼寝して帰る私を外で待ち伏せし、たまたま出会ったふりをして一緒の地下鉄で帰ったり(私は本当に偶然なのだと思っていた…)家を追い出され弟と二人暮らししていた西賀茂のアパートで料理の腕をふるってくれたり、とりあえず献身的な彼の姿に、当時ひどい失恋をして弱りきっていた私は「これだけ大事にしてもらえるんだったら、こういう人と一緒になるのもアリなのかな。」と思い始めていた。

長くなるので省くが、とりあえずホテルマンと結婚するのは嫌だった私は、今のまま就職するのであれば結婚はできないと宣言。入社に向けての式典で新入社員代表として挨拶までしていた夫はホテルへの入社を辞退し、いつか海外暮らしをしたいという私のために、急遽海外営業所のある医療機器を取り扱う会社に就職することになったが、蓋を開けてみたら海外営業所には委託のおっちゃんがひとりいるというだけで海外赴任があるわけではなかった!というオチ(笑)


(先日訪れた上賀茂神社)

そしてこのあたりの経緯はもう忘れてしまったが、当時の私はまだ海外移住への夢を抱いていたのだと思う。大学で教育学と心理学を専攻した私は心理カウンセラーになりたくて、放送大学で勉強を続けながら英語学校の教務職員として就職。生徒カウンセリングが主な仕事のひとつだったため、新人研修では徹底的に対人コミュニケーションのノウハウを叩き込まれた。今思えばかなり手厚いOJTを受けさせてもらったと思う。

話を元に戻そう。同じ会社にいたのでは海外移住の夢を叶えることはできないと思った夫は、英語ができなくても海外で仕事ができるよう手に職をつけるべく、昼間はその会社で働き、夜は大阪にある歯科技工士の専門学校へ通うという生活を3年間続け歯科技工士の資格を取得。医療機器会社の方々には本当によくしていただき、フルタイムでの勤務が難しくなってからも契約社員として働かせてもらっていた。

そうこうしているうちに結婚話は現実のものとなるが、私の母は夫との結婚に猛反対。もうすでに同棲していたことや、あれこれ理由はあったのだけど、とりあえず夫のことはボロクソ!
「あんな人と結婚するんやったら、いつどうならはってもいいようにあんたが公務員なって一人でも子ども養っていけるようにならなあかん!」
結婚したとき、夫は歯科技工士を目指す医療機器会社のパート職員という社会的立場だったから、母が不安に思ったのも無理はないかもしれない。父は私が20歳のときに他界していたし、なんとかまともな人と結婚させたいという気持ちも強かったのだろう。

心理カウンセラーになるために勉強したことを中学校現場で活かすというのも悪くはないような気がしたし、公務員信仰の厚い母に育てられたこともあり、公立学校の先生になれば一生安泰という価値観に自分を納得させようとした。

この間には私が英語学校を退職し、何百万円もする高級ジュエリー専門の宝飾店で働き始めたことなど、まだまだネタはあるのだがカット。

というわけで私は結婚と同時にイー○ンで英語講師のアルバイトをしながら通信制の大学に編入し教員免許を取得。中学校講師を経て公務員試験に合格、中学校教諭となるわけだが、そうなってくると海外移住の可能性も当面はなくなるわけで、夫もわざわざ歯科技工士になる意味がなくなってくる。
歯科技工所で修行を初めたものの、納期が迫ると朝まで徹夜で仕事。一日中誰と話すこともなく細かい作業を続ける毎日。親方が難しい人で、精神的にも病んできた夫。待遇も最悪。

あまりにもしんどそうな彼の姿を見るのも辛くて、自然と口から出た言葉は「もう仕事やめたらいいやん。私が働くから」。
私の父は過労死した。仕事とは自分の命を引き換えにしてまでするものではないし、あくまでも健康第一。嫌な仕事を我慢してするぐらいなら他の道を模索したほうが懸命だと思ったから。
当時はまだ常勤講師という立場だったけれど毎月安定した収入もあったし、夫には家にいて専業主夫をしてもらうことにした。本当はダメなんだけど、テストの採点とかコンピューター作業とか、苦手な雑務を夫に押し付け、彼には家のことをしてもらうのも悪くはなかった。

そんな生活がどれぐらい続いたのかな?
ある日、ふたりで暮らしていた夫の実家の薄暗いリビングに座っていたときに、「そうだ!夫は小学校教師になればいいんだ!」と閃いた。中学校受験した彼は小学校の履修内容だけはバッチリだったし(中学〜大学では一切勉強せず…だったみたい)、体育も家庭科も得意。子どもにも好かれるしマメだし雑用も苦にならないみたいだし、音楽さえなんとかなれば小学校の先生はむいていると思った。

すぐに調べて、ギリギリ佛教大学通信制教員免許取得課程の後期コース申込み期限に間に合うことを知り、願書を取り寄せた。「なぁ、小学校の先生になったらいいやん!」と夫に伝えた瞬間、なぜか胸が熱くなったことを思い出す。

そんなこんなで夫は通信制大学に入学、同時に「教員免許取得見込み」で教育委員会に講師登録用紙も提出した。そしたらその数日後(ぐらい)に、いきなり電話がかかってきて、欠員が出たのですぐにでも〇〇小学校での勤務をお願いしたいとのこと!

・・・

そう、まだ教員免許取得のために必要な勉強はほぼしておらず、教育現場での経験も一切ない者が、いきなり次の日から小学校の担任となったのである。嘘みたいな本当の話。

かくして、いきなり年度途中の秋から小学校三年生の担任となった夫。学級崩壊して荒れ切ったクラスの子どもたちと日々向き合い、保護者と話をするため放課後の家庭訪問を繰り返し、校長や教頭には「おまえなんか教育者には向いてない。今すぐやめてしまえ」と罵声を浴びせられ何度も泣きながら家路についた11年前の秋。

そうだったね。苦しかったけど、大変だったけど、でも学年の先生方には恵まれ、なんとか年度末まで乗り切ったのだった。私も今でも覚えている、当時の夫の生徒たちの名前。やんちゃ坊主たち、今はどうしているのかな。

「あけぼのマルシェ」に夫を訪ねてきてくれたのは、そのクラスにいた女の子だった。今、橋爪先生はどうしたはるのかな?と思って調べてみたら、私が勝手にアップしまくっている夫の写真にいきついたのだとか。
前回のマルシェは平日だったから来られず、でも今回は土曜日だったから思い切って足を運んでくれたらしい。

***********************

後半に続く…

Spice up your life with English!
「英語のある人生はオモシロイ!」

Mimi Pepper(橋爪ひとみ)
http://hitomi.pepper.jp/
日英通訳・三兄弟の母・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰

**************************************

終わりよければ全て良し。
師走は笑顔で締めくくりたいところですね(^^)

偶数月28日開催、橋爪ひとみ主催「笑顔で年越し☆あけぼのマルシェ」もどうぞ宜しくお願い致します!
次回は12月28日(木)@京都あけぼの文化サロン
出店者さん紹介→→→☆☆☆

2018年1月16日(火)
10:00〜12:00

大人対象☆英語お茶会
(詳細近日中にブログにてお知らせします)