40回目の誕生日直前に振り返る「私の半生記」

昨日この記事を書き終わった直後に
母が体調を崩したと連絡が入り

大阪の職場より急遽京都へ駆けつけるということが
ありました。

仕事関係の方々はじめ
周りのみなさんに御迷惑をおかけしています…
申し訳ありません。

2月10日(金)『あけぼのマルシェ』

予定通り開催しますが、
おとなクラス一部予定を変更しました。

『Sdjmalik presents Good vs Evil』も2月19日(日)に変更

ややこしいことですみません!
どうぞよろしくお願い致します。

 

日英通訳・ライター・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰
Hitomi Pepper(橋爪ひとみ)

*******************

先日、ある方とお話する中で
自身の半生を振り返る機会があった。

この肉体を授かった瞬間からの経験や選択の積み重ねにより
今の自分が存在しているのだという
当たり前の事実。

(個人的には肉体生命のみならず
輪廻転生や魂、永遠の命を信じているのですが
ここでは「肉体生命」のお話にとどめておきます)

 

 

日々の生活に追われていると忘れがちな
「今の自分への軌跡」

現在に至るまで自分を支え育んでくれた
周りの環境に心を向ける時間こそが
この日私が受け取ったギフトだったような気がしている。

 


(自家製梅干し入りお湯割り焼酎)

 

数年前までの私は
被害者意識の塊みたいな人間だった。

 

誰かを攻め、
暗闇ばかりに目を向け、
自分の不幸を誰かのせいにするような
冷え切ってカチンコチンに固くなった心の持ち主。

 

 

寒々とした闇の中に
ひとりポツンと置いてけぼりにされていたかのような
幼少期の記憶。
思春期に抱いた憤りや やり場のない屈折した感情、
おとなになってからの怒り悲しみ恨み

 

 

最近になって思うのは、
それらは全て「そのときの私」というフィルターを通して
見たり感じたりした
「自分の世界における現実」であったということ。

 

 

この世には光と闇がある。

どこにフォーカスして生きるかは、その人の選択次第。

 

 

次々と身近な人々が亡くなり、
家族や絆、心が崩壊していく様を目の当たりにした幼き日の私は
その衝撃を記憶にとどめたまま成長したけれど、
光の部分だってたくさんあったはず

 


(このポーズをしたら顔が小さく見える…らしい)

 

 

昭和52年2月4日
粉雪舞う夜に生まれた私を
あたたかくこの世に迎え入れてくれた人々。

 

誰かがオムツを替え、ミルクを与え、
夜泣きする私を抱きしめ、
沐浴させてくれたんだ
ひとりで大きくなる赤ん坊なんていないもの。

 

 

同居していた祖父母と二人の叔父、
ひとつ年下の従兄弟と父と母との
朗らかで穏やかな
笑い声が響き渡るような日々もたしかにそこにはあった。

 

 

父も母も
それぞれの心の闇や生き辛さを抱えながらも
私や弟のことを
そのときにできる精一杯のかたちで育ててくれたのだと
今になってわかる。

 

 

母に育てられたから今の私がある。
父の見せてくれた生き様があるから今の私がある。
こんな私を姉と慕い頼ってくれた弟がいたからこそ
今の私がある。

 

 

世の中にはいろんな人がいて
それぞれの役割があり人生の目的がある。

「これが正しい」なんていうひとつの正解があるわけではない。

 

「自分」という与えられた命を全うすること。
これに尽きるのではないかと思う。

 

これまで身をおいてきた環境が
自分に合わないと感じるのであれば
違う場所に移動すればいい、

 

過去にこんなことがあったから
思い通りの選択ができなかったのであれば
今からもう一度やり直せばいい。

(子どもクラスの子どもたちと
Denmark土産のお菓子)

 

 


(おとな英語クラスの様子)

 

通訳、英語講師、ホリスティックヘルスコーチ、
三人の子の母、

そこから広がる
大人から子どもまで
様々な背景を持つ人々との関わり。

毎日新鮮な学びを得ることができることに感謝し

 

そろそろサングラスは外して
光の部分に焦点を合わせる生き方を選択しようと思う。

 

***********************

《デンマークの風を感じる あけぼのマルシェ》

2017年2月10日(金)

10時〜15時

どなたさまも
ご自由にお立ち寄りくださいませ

@『京都あけぼの文化サロン』
地下鉄鞍馬口駅より徒歩5分
近くにコインパーキング多数あり
http://pink-roses6.wixsite.com/kyotoakebono/about1-c1z94

主催
【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!

Hitomi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/

30代最後の決意表明

【30代最後の決意表明】

今日はひとつ
大きな決断をした。

正式に
来年度の大学講師の仕事を
辞退する意向を伝えたのだ。

最後の授業を終えたとき
もう自分の中では決まっているはずだったのに…

学生たちとの別れがあまりにも辛くて
「もし来年もあのキャンパスにいれば
また彼らと会えるのかな」と
後ろ髪惹かれる想いだったのもあるし

「多読やコーチングなど
自分が興味のあることに携わることができる
内容の授業だから、
二年目は更に学ぶことがあるのではないか。
石の上にも三年って言うし…」

「大学講師の仕事を手放すなんて
やっぱりもったいないかも」

「実家の母も夫の母やおばあちゃんも
不規則な通訳の仕事よりも
私が大学での仕事を続けることを望んでいるんやろうな」

などなど…

そんな考えが頭の中をグルグル回り続けていた。

そんなときに
心友がかけてくれた言葉

「そこが自分の身を置くべき場所かどうかは
自分の心が知ってるんじゃないかな」

 

これまでに「英語を教える」立場として
幼稚園、
中学校、
高等学校、
大学、
おとな対象の語学学校で仕事をしてきた。

今現在も小学生対象のクラスを
自宅教室と『京都あけぼの文化サロン』で教えている。

英語は大好きだし、
自分の持っている力や経験が
誰かの役に立つのは嬉しい。

でも、大学の授業でみんなに「夢を追いかけて」
「Think outside of the box.
(既成概念にとらわれずに考えよう)」
と言いながら、
私は今までに死に物狂いで
自分の夢に向かい合ったことがなく

今だに世間の目を気にしたり
既成概念に囚われているということに
気づいてしまったのだった。

17歳で何の計画もないまま
単身ニュージーランドに渡り、
ホームスティ先の近所の公立高校の校長先生に直談判して
編入を許可してもらった。

現地で大学入学試験を受けて入学、卒業。
このときはさすがに勉強も頑張ったけど
自分の限界を感じるほどではなかった。

大学卒業後日本で就職。
就職先が決まるまでの間アルバイトをしていたホテルで
今の夫と知り合う。

当時ひどい失恋直後だった私は
ストーカー行為スレスレの熱意をもって私を追いかけてくれる
夫の存在をうれしく感じ、(詳しく知りたい人は直接聞いてね!笑)
すぐに同棲を開始。

数年後に結婚を考えるが母は猛反対!!
「将来のなさそうな この人
(当時彼は医療器具を取り扱う会社の社員だった)
と結婚するのであれば

何があっても自分ひとりで子どもを育てていけるだけの
経済力を身につけるため
公立学校の教員(公務員)になりなさい」と言われ

26歳の春、結婚と同時に通信制大学3年生に編入。
卒業時に中高英語科教員免許を取得し
公務員として京都市教育委員会に採用される。

その後鬱になって休職、
三人の男の子を出産。

なんだかこうして自分の人生を振り返ってみると
とことん行き当たりばったりだなと思う。

もう今週末で40歳になるなんて信じられないわ、ほんと。

まだ白髪はない(と思ってる)けど
顔の皺は増えた。

三人の子宝に恵まれ
ずっと憧れていた陽の当たる家に住み
大学講師・某テーマパークでの通訳の仕事と自宅での英語教室

「現状に満足して
謙虚に生きなさい」と
実家の母はいつも言う。

これ以上望むのは
贅沢なのかもしれないし
ただの身勝手なのかもしれない。

だけど、今
自分の恐れに立ち向かわなければ

きっと私は一生後悔する。

小学校卒業のアルバムに書いた
将来の夢は「通訳」

私は通訳として
今のままで終わりたくない。

自分がどこまでいけるのか
己の限界に挑戦してみたい。

どんな分野で
具体的にどんなことをするのか

それはまだまだ見えていない…

だけど、心の声に耳を傾けると
私が一番わたしらしく輝いているのは

無心になって通訳をしているときだという
答えに辿り着いたから。

失敗するのは怖い、
恥をかくのは嫌だ、
現状を手放すには勇気がいる、
今のままの生活を続けるほうが楽に決まっている。

でも自分に嘘はつけない。

だから
今まで逃げてきた自分の弱さに
立ち向かってみることにしよう。

自分でスケジュールを組める
自宅教室での おとな英語クラス、
子ども英語クラスは今までのペースで続けま〜す♪

「ひとみ先生」としてではなく
ともに英語を学ぶ同志の「ひとみさん」として
みんなの
英語の先にある夢の実現のお手伝いをしたいと思うから。

大学で私と関わってくれた大好きなみんな、
本当にありがとう♡

これからも、
Hitomi Pepperをどうぞ宜しくお願い致します(^^)

【Spice up your life with English!】
(英語のある人生はオモシロイ!)

Hitomi Pepper
***********************

【2月おとな英語クラス】

「コラージュで叶える”My next trip”」

http://hitomi.pepper.jp/2017/01/31/%EF%BC%92%E6%9C%88%E3%81%8A%E3%81%A8%E3%81%AA%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B9%E2%98%86%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%81%A7%E5%8F%B6%E3%81%88%E3%82%8B%E3%80%8Cmy-next-tri/

2月おとな英語クラス☆コラージュで叶える「My next trip」

2月の子連れOKおとな英語クラスは
旅で使える英語表現集にしようかと思っていたのですが

それは3月に持ち越すことにして
まずは
「コラージュで叶える”My next trip”」クラス
開講することにします♡

 

先日まで次男とふたりで
デンマークを旅してきた際

アリゾナ現代アートミュージアムの
子どもワークショップコーナーで
初めて体験したのがコラージュ

私は子どもではないのだけど…
レゴに夢中になる次男を待つ間
隣のコラージュコーナーで作業を始めてみたら

これがあまりにも楽しくて
夢中になってしまったのです♡

 

こんにちは

日英通訳・ライター・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰
Hitomi Pepper(橋爪ひとみ)です

 

「コラージュって何??」という方のために
Wikipediaのリンクを貼っておきます(^^)
ペタリ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5

 

これは私がコペンハーゲンで作ったコラージュ

なぜか「口」が気になったので
あれこれ口の写真を切り抜いて
大好きなアンジェリーナジョリー(だよね?)に
貼り付けたもの

固く口を閉じた貝から生まれる
真珠をモチーフに。

名付けて
”Let me hear your VOICE…”
(あなたの声を聞かせて)

 

 

要は雑誌や新聞の切り抜き
布切れや絵の具など
なんでもペタペタと画用紙に貼るという
表現技法

絵が下手とか
色彩センスがないとか
そんなこと一切関係なし!

 

気になる写真を切り抜いたり
好きなキーワードを書き込んだり
マスキングテープや色紙、ステッカーで
デコレーションしたり

自分が次にしたいな〜と思う
理想の旅行を視覚化して楽しみましょう♡

これは10分ぐらいで作った見本

旅行代理店の前に置いてある
パンフレットをもらってきて
泊まりたいホテルや行きたい場所、
したいことの写真などをチョキチョキ

レッスン内容は

・コラージュで次の旅行(夢でも空想でもOK)を
視覚化
(視覚化したものは現実になりやすいそうですよ♪)

・英語で自分が旅行中したいことを表現

・ペアで旅行に対する質問・答えの会話練習

などなど

ウォームアップ(準備体操)には
おなじみのB・Bカードも登場!

********************

2月子連れOKおとな英語クラス

2月15日(水)・21日(火)
10:00〜12:00(両日内容は同じ)

持ち物:次にしてみたい旅行のパンフレットや写真
(切り抜いても良い古い雑誌や旅行代理店に置いてある
無料ものなど)

※もし家に眠っているマスキングテープやシールなどが
あれば、ぜひ持ってきてくださいね!
こちらで糊、ハサミ、画用紙、パンフレット多数
マスキングテープ少しはご用意しています

受講料:3500円
(前月よりリピーターの方は500円オフ)
場所:Ripple+ing Garden
(お申込時に場所の詳細をお知らせします
地下鉄北大路駅より徒歩15分
市バス東高縄町より徒歩2分)

※お茶・プチお菓子つき

お申込み・お問い合わせは
問い合わせフォームよりお願い致します。
※受講希望日もお知らせくださいね♪

**********************

「英語初心者でも大丈夫ですか?」
「とても話せる人がいたら緊張してしまいます…」という
ご相談を受けることがあります。

誰でも最初は初心者!
いきなり話せるようになる人なんていません。
自分よりもすごい人がいたら
「努力しはったんやろうな〜
いつかは自分もこんななりたいな」と
目標にすればいいと思うし、

もし今全く英語が話せない、
学校で習ったことも忘れてしまった…のであれば
またいちからやり直したらいい。

私がレッスンの際に心がけているのは
どの生徒さんにも
まんべんなく話す機会を持ってもらうこと、

「英語話せるようになったらこんないいことがあるんだ、
よし!頑張って何か始めてみよう!」という
希望やヤル気をお土産に持って帰ってもらうこと。

英語を話せるようになりたかったら
自分が努力する他に道はありません。

「具体的にどうしたらいいんだろう??」
「何から始めたらいい?」
「こんな方法試したみたけど効果なかった。
どうしてかな」

そんなご相談には喜んでのりますよ♪

なかなか個別にお会いする時間をとれないのが現状ですが
レッスン後のランチ(参加自由)で
英語学習に関するお話や
お役立ち情報のシェアなどもしています(^^)


【Spice up your life with English!】

(英語のある人生はオモシロイ!)

Hitomi Pepper

**********************

《2月のイベント》

 

【Sdjmalik presents
ドラムと英語で綴るストーリー Good vs Evil』2月19日(日)

http://hitomi.pepper.jp/2017/01/30/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%81%A8%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%81%A7%E7%B6%B4%E3%82%8B%E5%BF%83%E6%B8%A9%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%80%8Egood-vs-evil%E3%80%8F/

 

 

【京都鞍馬口で感じるDenmarkの風
あけぼのマルシェ】2月10日(金)

http://hitomi.pepper.jp/2017/01/30/%E3%80%8A%E4%BA%AC%E9%83%BD%E9%9E%8D%E9%A6%AC%E5%8F%A3%E3%81%A7%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%81%AE%E9%A2%A8%E3%82%92%E6%84%9F%E3%81%98%E3%82%8B-%E3%81%82%E3%81%91%E3%81%BC%E3%81%AE/

ドラムと英語で綴る心温まるストーリー『Good vs Evil』

これまでのドラムショーの概念を覆す
『Good vs Evil』
ドラムと英語で
心温まるストーリーを綴ります。

「感動・喜び・笑い
怒り・気付き・悟り・未来への希望…」
のエッセンスが随所に散りばめられた宝石箱のような作品。

スネアドラマー、ミュージシャン、youtuber
Sdjmalikが創り上げた
史上初のドラムエンターテイメントのカタチ

 

ドラム好きの方もそうでない方も
子どもから大人まで楽しめる
ストーリー性のあるドラムショーを

Sdjmalikの卓越したドラム・ジャグリングテクニックと共に
お楽しみくださいませ!

 

 

「今の世の中に自分に合う生き方がないのであれば
自分で創り出すしかない」

そんなSdjmalikの生きる姿勢からも
勇気とエネルギーをたくさんもらえることうけあいですよ

************************


Sdjmalik
presents
史上初ドラムで紡ぐストーリー『Good vs Evil』

2017年2月19日(日)

13:00~
(ショーは休憩をはさんで40分間
その後みなさんとSdjmalikとの交流を楽しむコーナー)

会場:『京都あけぼの文化サロン』
地下鉄鞍馬口駅より徒歩5分
近くにコインパーキング多数あり

チケット代金:投げ銭ライブ(お心持ち)

みなさまお誘い合わせの上、
ぜひお越しくださいませ!!

**************************

【Sdjmalik】
カリフォルニア出身のスネア(小太鼓)ドラマー

Instagramに10万2千人のフォロワーを持つ
異色のエンターテイナー

2014年度
某関西有名テーマパークにてドラムラインショーの一員として活躍
その甘いルックスと秀でたドラム・ジャグリングテクニックで
日本のファンを魅了した

Sdjmalik(Super Drummer Jabril Malik)
https://www.youtube.com/user/sdjmalik

**************************

チケットのお申込み・お問い合わせ

主催・通訳
【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!
Hitomi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/

上記サイトのお問い合わせフォームより
お願い致します。

2~3日たっても返信がない場合、
「迷惑フォルダ」をご確認の上再度連絡をお願い致します

行ってきました!デンマーク♡

やれやれなんとか無事帰国…

1月中旬より
5歳の次男と二人でデンマークへ旅してきました。

 

オランダ アムステルダム経由で移動に丸一日
行きも帰りもホテル代節約のため
一夜を空港で過ごすという無謀な計画…

はっきり言って
もうこれ以上は無理!!とギブアップしたくなるぐらい
つ・か・れ・た…

出発数日前から
かなり憂鬱だった私

だって寒い所苦手だし
物価も高そうだから懐の痛み具合も大きいし!

これがもし自分のための旅行だったら
迷わずニュージーランドやオーストラリアなどの
暖かい国を選んでいたはず。

 

だけど、次男の卒園旅行となると話は別。

 

長男の卒園旅行は
シンガポール経由のバリ(私のヨガリトリートに同行)
インドネシアの灼熱の太陽や
青い海、緑濃いジャングルは彼のイメージにぴったりで

大自然の中を
のびのびと走り回る長男の表情はイキイキしていたっけ。

次男は芸術的なことに興味があり
コツコツ地道な作業も得意

創作するものも緻密だし
洗練されたデザインや色使いを好む傾向がある

そんな次男のイメージにぴったりだと
直感でビビっときたのが北欧

中でもデンマークは
彼が愛してやまないレゴ発祥の地

よく調べないまま
飛行機のチケットを予約し

旅行の直前になって
お目当てのレゴランドは4月まで冬季休業中で
子どもが喜びそうなチボリ公園も同じく休業中
だということが発覚!

おまけに物価は日本の2倍近い!?!?

まぁそんな大人の事情は置いておいて

次男の記憶に残る風景が
コペンハーゲンの町並みや建築物、
美術品であればいいな〜と

そんな親の自己満足で決行した子連れ旅

私もね、つい最近までは思っていたのです。

子どもが海外旅行なんてただの贅沢だって。

 

大きくなって自分でお金を稼げるようになってから
海外旅行を楽しめばいいのだと。

 

だけど
今はそうは思わない。

 

幼い頃や
成長過程に経験する「旅」と

おとなになってからの「旅」が持つ意味合いは
全く異なると思うから。

お金に余裕があるわけでもないのに
勢いで実行に移した8泊9日子連れ旅

 

来月のクレジットカードの請求額を想像しただけで
胃が痙攣しそうですが(笑)

もう私は3月から休みなく働くぞ!!
(2月後半にもひとつ別の予定が…)

 

こうして今
次男との二人旅の写真を見返してみると

胸が熱くなり
とめどなく涙が溢れてくるのです。

無理をしてでも行ってよかった…

お金なんて後から死ぬ気で働けばなんとでもなる。

 

次男5歳
私39歳
冬の数日間のコペンハーゲンハネムーンは

10年後にいくらお金を積んだって
買うことはできないのだから。

 

「物より思い出」

ほんまにそうやと思う。

・私が子連れで旅をしようと思った理由

・デンマーク流おどろきの育児法

・子連れ旅行お役立ち情報

などなど、2月10日(金)開催
《京都鞍馬口でデンマークの風を感じる あけぼのマルシェ》
無料お話会にてお伝えしようと思います(^^)

地元民が大好きなお菓子の試食もありますよ〜〜

 

『あけぼのマルシェ』詳細はこちら→

《京都鞍馬口でデンマークの風を感じる あけぼのマルシェ》

京都鞍馬口で感じるデンマークの風!

主催のHitomi Pepperがコペンハーゲンで仕入れた
奇想天外なデンマークの子育て事情、
どこのスーパーでも見かける地元民に愛されるお菓子、
郷土料理よもや話、
子連れ旅行お役立ち情報などなど

10時半からの
【無料お話会〜子連れで楽しむデンマーク〜】

プチ旅行気分を味わいながら

おなじみ『あけぼのメンバー』の
美味しいお菓子や珈琲、
こだわりの逸品
心あたたまるセラピー&セッション

Danish風バレンタインの準備をしませんか?

***********************

《デンマークの風を感じる あけぼのマルシェ》

2017年2月10日(金)

10時〜15時

どなたさまも

ご自由にお立ち寄りくださいませ

@『京都あけぼの文化サロン』
地下鉄鞍馬口駅より徒歩5分
近くにコインパーキング多数あり
http://pink-roses6.wixsite.com/kyotoakebono/about1-c1z94

***********************

【出展者さん一覧】

☆赤ちゃんも安心 卵乳製品不使用ケーキ
ヴィーガンスイーツの大御所【虹色パンダ】
http://pandacake.jp/

 

☆子どもに伝えたい本物の味
天然酵母パン 【AOW】
http://aowzora.jimdo.com/

 

☆本場顔負け イギリス焼き菓子
British Scones & Tarts 【aurora sweet】
http://aurorasweet.seesaa.net/

 

☆男前が淹れるフェアトレード自家焙煎珈琲
【Cafe Micio】
http://caffemicio.jimdo.com/

 

☆丹波直送無農薬野菜・お豆
手作りお惣菜・こだわりの逸品【ひかりや】
http://hikariyanote.blogspot.jp/

 

************************

 

☆子宮を温めて女子力復活!ダラダラ生理とおさらば
布ナプキン 【Remedy Garden】
http://www.remedy-garden.co.jp/

 

☆バレンタインの食卓をオシャレに演出♡
ポルトガルより直輸入!一本釣り漁法こだわりツナ缶
&タイル【Cafe PICO】
http://cafepico.jp/

 

***********************

 

☆スッキリ首筋&小顔! 美構造フェイシャル 【Pramana】
メイクしたままで施術可 (1セッション 1000円)
http://www.pramanakyoto.com/

 

☆劇的美白引き締め効果!
グングン毒素を吸い取るクレイパック 【Atelier kuku】
(手首&掌 片手 1000円 顔 2000円)

 

☆上半身ほぐしマッサージ
固くなった肩や背中をやわらかく♪ 【Miwol】
(1セッション 1000円)

 

☆手相セラピー【トラハム】
あなたのお名前をお地蔵様にしてメッセージ書きます
(1セッション 1000円)
https://healing-heart.jimdo.com/プロフィール/トラハム/

 

☆心のモヤモヤを一掃して光に変える
【Heartscape】 タロットセッション
(30分 3000円 追加10分につき1000円)
http://ameblo.jp/heartscapekyoto/

 

*************************

 

無料お話会《子連れで楽しむデンマーク旅》

10:30〜11:00 by Hitomi Pepper (予約不要・自由参加)

 

☆手書きバレンタインカードで彼の心を鷲掴み♡
《池田さんのカリグラフィー講座》

11:15〜12:15 (参加費500円 手ぶらで来てね〜)

 

☆はじめてみませんか、音楽のある暮らし
《池田さんのウクレレ教室》

13:30〜14:30(参加費500円 貸出用ウクレレあり)

池田さんによる講座のお申し込み、お問い合わせは

kyoto_akebono☆yahoo.co.jpまで

(☆を@にかえてください)

※数日たっても返信がない場合
お手数ですが再度メールをお願い致します。

********************

偶数月28日開催の『あけぼのマルシェ』

今回はイレギュラーの2月10日(金)開催!

二階にイートインスペースもあります。
ほっこりくつろぎに来てくださいませ♪


主催
【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!

Hitomi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/

「Guided Reading」で育てる真の国際人

今日の京都は雪ときどき吹雪…

そんな悪天候にも負けず、
『思考力・感性を育てるGuided Reading Workshop』
ご参加くださったみなさま、
ありがとうございました〜〜

年末に新宿で開講された
現役イギリス小学校教師
山下桂世子先生のワークショップで初めて触れた
Guided Reading

 

「これはすごい!」

「この手法を日々の教育に取り入れることができたら
日本の子どもたちも真の意味での
国際人へと育つのではないだろうか…」

 

そんな直感と
「ぜひ一人でも多くの方に
Guided Readingのことを知っていただきたい!」との
想いから、

本日第一回目の
『Guided Reading Workshop』を開講しました。

山下先生のお話の内容、配布資料を参考に
自分でもあれこれ資料集め

 

”Guided Reading”で検索すると
Youtubeで現地の小学校での実践の様子を
あれこれ観ることができます

ネットでもGuided Readingに関する情報多くあり、
イギリスのDepartment for Education(教育省)
の文書なども手軽に入手できます

ニュージーランド オークランド大学では
教育学と心理学専攻だったから、

こういうものに目を通すのは
学生時代に戻ったみたいでとっても楽しい♪

私が自分のクラスでも取り入れている
Synthetic phonics(Jolly Phonics)が

子どもたちにReadingを教えるには最も効果的な方法で
あることを示す調査結果が
かなり多く認められるとの
記述もありました。

 

Jolly Phonics→Guided Reading→多読

私の進みたい方向が
どんどんハッキリしてきたよ♡

 

本日のワークショップでは、
日本の小学校における国語教育の現状にも触れ
欧米との違いについてもお話しました。

家庭や周りのおとなが
普段の生活の中にどのようにGuided Readingを
取り入れることができるのか、

最後には少し実践に近い形で
具体的に考える時間も持ちました。

 

 

 

 

一番上の写真にお皿に入って映っているのは
近所のDari Kさんで購入したローストカカオ豆

今日のRipple+ing Garden裏メニューだった
【Heartscape】タロット占い

セッション終了後にYokoさんとふたり
立ち寄ったDari Kで
試食させてもらったローストカカオ豆に恋をした私♡

殻を剥いて中の実を食べるのですが
その殻にお湯を注ぐとお茶としても飲めるのです!

このカカオ茶がまた香ばしくて最高に美味しい!!

 

あ〜〜、今日も善き日でした。

ワークショップの参加者さん、
タロット鑑定会にお越しくださった皆さま、
Yokoさん、ありがとうございました!

次回【Heartscape】タロット鑑定会は
3月3日(金)

2月10日(金)
『あけぼのマルシェ』への出展も決定しています(^^)

そして次回Guided Reading Workshopは
1月28日(土)13:00〜14:30

こちらもどうぞ宜しくお願い致します!

【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!

Hitomi Pepper

「思考力・感性を育てるGuided Reading」ワークショップ

 

 

「生きる力」ってなんだろう

親が子どもにしてやれること、

自分亡き後も
子どもが自分の足で立ち
歩めるだけの力をつけてやること

“Give a man a fish, and you feed him for a day.
Teach a man to fish, and you feed him for life.”

「魚を与えればその人を一日満腹にすることができるが、
釣り方を教えれば彼は一生食べるのに困らないだろう。

こんにちは

日英通訳・ライター・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰
Hitomi Pepper(橋爪ひとみ)です

 

私自身が今だに親のスネをかじりっぱなしなので
偉そうなことは言えないのですが(笑)

自分の子どもたちには
真の意味での「生きる力」を
つけてほしいと願っています

 

「受け身」

「指示待ち」ではなく、

自分で工夫し
できることをみつけたりして

自分の歩みたい道を切り開いていく力

他者と協力し
多様な意見を尊重しながら

問題解決をする力

それぞれの強みをいかし
弱いところをカバーしあい

みんながハッピーになる方法を模索し続ける姿勢

きっとそういう力は

小さい頃からの日々の積み重ねの中で
養われるもの

 

 

おもちゃがなかったら遊べないという子どもが
増えているそうです

木の枝ひとつでも
創造力・想像力のある子どもにとっては宝物

 

本来誰もがが生まれ持つ
キラキラ無限の可能性の種が

のびのびを芽を出し
ぐんぐん成長するための環境を整える、
それが周りのおとなにできることなのかな

そんな私の想いがいっぱいつまった
二ヶ月に一度開講の

『英語スイッチをオンにする
小学生対象英語の世界に浸る一日』

【クラス開講延期のお知らせ】英語スイッチをオンにする『小学生対象☆英語単発クラス』

1月は本日開講を予定していましたが
大雪予報のため急遽延期を決定いたしました

午前中は少し晴れたけど
昼からは吹雪いてる〜〜〜!!

開講見送って正解でした…

 

そして明日1月16日(月)開講予定のクラスはこちら

「思考力・感性を育てるGuided Reading」ワークショップ

日本の小学校では
まだまだ欧米ほどきめ細かく
国語教育に取り組むことができていません。

それは根本的な教育に対する考え方の違いや
国が国語教育にかける予算の違いなど
様々な要因はあるのですが、

どちらにしても
「今の子どもたち」に何かをしてやれるのは
国でも学校でもなく
私たち「親」「身近にいる大人」なのかもしれません。

明日のワークショップは現在残席2名、
滑り込みのお申込みも大歓迎ですよ〜〜♡

※1月28日(土)にも同じ内容のクラスあり

 

【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!

Hitomi Pepper

 

 

【クラス開講延期のお知らせ】英語スイッチをオンにする『小学生対象☆英語単発クラス』

今週末2017年1月15日(日)に
開講を予定しておりました

海外と英語への興味を育て
英語スイッチをオンにする『小学生対象☆英語単発クラス』
http://ameblo.jp/pink-roses2013/entry-12222379034.html

ですが、悪天候が予想されるため
以下の日程への延期を決定いたしました。

参加お申込み頂いております方には
個別にご連絡させていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、
遠方より参加予定の方もおられたため
Chrisと相談して決めました。

しばらく私Hitomi Pepperの予定がつまっており、
次回は少し先の開催となりますが、
どうぞ宜しくお願い致します。

なお2月12日(日)には
今夜情報公開予定(なんと大げさな!笑)
子どもさんも一緒にご参加いただけるイベントが
ございます。

今回参加申し込みいただいていた子どもさんには
500円割引料金にて参加していただけるよう
特典をご用意しています!!

どうぞお楽しみに♪
今後共よろしくお願い致します(^^)

*****************

2017年3月12日(日)

10:30〜14:30

場所:Ripple+ing Garden
(お申込み時に詳細場所お知らせします)

対象:小学生
※英語初心者大歓迎

参加費:4000円

持ち物:水筒、昼食、筆記用具

******************

お申込み・お問い合わせはContactフォームよりお願いします。

お申込時に子どもさんの年齢、英語学習歴、食物アレルギーの有無を
お知らせくださいませ。

レッスン中に子どもさんと接触することはありませんが、
Ripple+ing Gardenでは犬と猫が生活しています。
動物アレルギーのあるお子様はご相談くださいませ。

心の贅肉ゴッソリ落とす「Heartscapeタロット鑑定会」

何歳になっても
生きている限りつきまとう「悩み」

モヤモヤしたり
ひとつのことが頭の中を堂々巡りしたり…

そんなときにオススメなのが
【Heartscape】Yokoさんのタロット占い

タロットを学術的に深く学んでおられるYokoさんの鑑定は
「占いは信じない」という方や
男性にもファンが多いのが特徴

そんなYokoさんが
Ripple+ing Gardenで鑑定会をしてくださることになりました。

2017年1月16日(月)

詳細は【Heartscape】Yokoさんのブログよりどうぞ!
お申込み・お問い合わせも
Yokoさんまでお願い致します♡

タロット【Heartscape】
http://ameblo.jp/heartscapekyoto/entry-12235308091.html

 

前月開催したうちでの鑑定会、
前夜の告知にも関わらず一瞬で満席になる人気ぶり!

どうぞこの機会をお見逃しなく!!

もちろん私もYokoさんのタロットの大ファンです(^^)

 

【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!

Hitomi Pepper