心の贅肉ゴッソリ落とす「Heartscapeタロット鑑定会」

何歳になっても
生きている限りつきまとう「悩み」

モヤモヤしたり
ひとつのことが頭の中を堂々巡りしたり…

そんなときにオススメなのが
【Heartscape】Yokoさんのタロット占い

タロットを学術的に深く学んでおられるYokoさんの鑑定は
「占いは信じない」という方や
男性にもファンが多いのが特徴

そんなYokoさんが
Ripple+ing Gardenで鑑定会をしてくださることになりました。

2017年1月16日(月)

詳細は【Heartscape】Yokoさんのブログよりどうぞ!
お申込み・お問い合わせも
Yokoさんまでお願い致します♡

タロット【Heartscape】
http://ameblo.jp/heartscapekyoto/entry-12235308091.html

 

前月開催したうちでの鑑定会、
前夜の告知にも関わらず一瞬で満席になる人気ぶり!

どうぞこの機会をお見逃しなく!!

もちろん私もYokoさんのタロットの大ファンです(^^)

 

【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!

Hitomi Pepper

受験英語の呪縛を解こう!Pepper English おとなクラス

「あ〜〜、そうそう。
英語の授業ってこんなかんじやった…。

文法用語並べ立てて
やたら説明が長くて
ずっと同じトーンで話す先生…。

なんか自慢も多くない?
え、それ何年前の話?

あかん…おもしろくない。
寝てしまいそう」

まさかここで寝たら壇上で発表している人に対して
失礼やんな、と
様子伺いに斜め後ろに座っている友人を見ると
彼女も腕を組んで目をつむり
睡魔と戦っていた…。

*********************

 

つい先日参加した英語勉強会でのこと。

私が府立高校に通っていた頃の
英語担当教員を彷彿とさせるような
年配の男性の発表があった。

「英語が嫌い」という人が持つ
英語クラスのイメージって

もしかしたらこんなかんじなのかもしれないね。

 

「はい、これは後ろからここにかかって
このようになって この単語を修飾して…」
のような解説型の授業

効率よく受験英語のための力をつけるためには
有効な方法なのかもしれないけれど、

それで英語を話せるようになる人が少ないのは
周知の事実

「おとなになってからも
英語を話せるようにはなりたいけど
何から始めたらいいのかわからない。」

「受験英語のトラウマから抜け出せない」

「中学校までは英語が好きで
授業もおもしろかったのに
高校英語で挫折した…」

という声もよく聞く。

日本語でも読まないような内容の本を
英語で読めと言われてもヤル気が出ないけど


語学習得のための教材が

自分の興味に合ったものであれば
自然と読みたい、知りたいという気持ちも
湧き出るんじゃないかな。

というわけで今日の英語クラスのお題は

子連れOKクラス☆英語でチャレンジ!デンマーク旅行計画

明日12日(木)、14日(土)にも
同じ内容のレッスンあり♪

Denmarkについて知る、

英語で情報収集、

旅の計画をたてる、

トピックにまつわる英会話(オリジナルスキットあり)、

グルテンフリースイーツでお茶、

B.B.カードで遊ぶ!

かなり盛り沢山で楽しいクラス♪

受験英語で英語嫌いになったという方も

「英語ってこんなおもしろいんや!
やっぱり頑張って勉強してみようかな?」

と思っていただけるような内容になったかな。

 

終始笑い声が絶えず
和気あいあいとした雰囲気のレッスン♡
「英語なんて学生のときぶりだけど
今日は思い切って参加してみました!!」という
嬉しい初めてさんもおられました。
「今日家に帰ってから
早速できる学習法はありますか?」と
その後のランチでもみなさん積極的に
質問してくださっていましたよ(^^)

お時間の合う方は
レッスン後に近所のウルクスさんでランチするのが恒例。
スペシャルメニューのグラタン、
期待を裏切らない美味しさ♡

店員さん、何回も写真撮り直しをお願いしてしまい
申し訳ありませんでした(笑)

生徒のみなさんもありがとう!!
みんなで英語話せるようになろうね!!

 

Spice up your life with English!!
英語のある人生はオモシロイ!

Hitomi Pepper

「思考力・感性を育てるGuided Reading」ワークショップ

イギリスの小学校では
義務教育が始まる5歳から
毎日の国語授業で取り入れられている
”Guided Reading”
http://ameblo.jp/pink-roses2013/entry-12230772231.html

先月新宿で開講された
イギリス現役小学校教員の山下桂世子先生による
”Guided Reading”ワークショップでお話を伺い、

「幼少期から毎日こんな教育を受けていたら

”自分の頭で考える”

”物ごとを深く掘り下げて考える”

”自分の言葉で話す”

”文章で自分の気持ちを表現する”

ということが自然とできるようになるだろうし

想像力&創造力、感性も豊かになるはず」と腑に落ちたのです

 

 

こんにちは

日英通訳・ライター・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰
Hitomi Pepper(橋爪ひとみ)です

 

教育に携わる者としてはもちろん、
親としても知っておいて損はない”Guided Reading”

普段の絵本読み聞かせや
小学校の宿題で音読チェックをするときなどにも
取り入れられる手法です

 

日本の子どもたちにとって
どのように”Guided Reading”を身近なものとするのか、
一緒に考えてみませんか?

身内に教育関係者がおりますので
日本の小学校における国語教育についても
情報をシェアしますね(^^)

 

 

 

今回のワークショップでは
実践を通して”Guided Reading”を学んでいただきます。
(英語の習熟度は問いません)

英語絵本のみならず
日本語の本でも”Guided Reading”を試してみましょう!

 

**************************

 

「思考力・感性を育てるGuided Reading」ワークショップ

2017年1月16日(月)
10:30〜12:00

2017年1月28日(土)
13:00〜14:30    (両日講座内容は同じ)

参加費:2500円
(Pepper Child Class保護者の方は2000円)

持ち物:筆記用具

 

 

お申込みは『京都Ripple+ing Garden』より
メッセンジャー経由
(現在当サイトの「お問い合わせフォームに不具合発生中)

または
kyoto_akebono☆yahoo.co.jp(☆を@にかえてください)
までお願い致します。
お子様連れのご参加も大歓迎!

 

参加希望日をご明記くださいませ。

Hitomi Pepper

 

とりあえず流れに乗ってみようニャン♪

 

子供の頃から猫が大っ嫌いだった。

だからずっと犬派だったし
まさか自分がいつか猫を飼うようになるだなんて
夢にも思わなかった。

それが今では毎晩
愛猫のモモとふたりで眠りについているのだから…

人は何歳になっても変われるし
人生先のことはわからないものだと思う。

 

 

こんにちは

日英通訳・ライター・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰
Hitomi Pepper(橋爪ひとみ)です

 

 

私がモモと出会ったのは
長男を妊娠する少し前。
鬱で中学校教諭の仕事を休職して
数ヶ月後のことだったから

かれこれ8年ほど前のことになるのかな。

飼い犬二匹の定期検診で
数軒隣の動物病院を訪れたときに、
(福丸↑の兄貴分だった虎之助は病気で5年前に他界)

 

診察室でちょうど飼い猫の診察を終えた女性に
「子猫をもらってくれませんか?」と
声をかけられたのが全ての始まり。

 

私は猫に何の興味もなかったけれど
夫が猫好きで雉(きじ)猫に目がないのを知っていたから

「その子猫の中に雉猫はいますか?」と
聞いてみると

 

「三匹いるなかの二匹が雉猫よ。
すぐにでも会いに来てくださいね!」
野生猫の保護をライフワークにしている彼女は
笑顔でそう答えた。

 

あまり乗り気ではない夫と共に
ゲージの中で怯える子猫たちに会いに行ったのは、
シトシト雨が降りしきる肌寒い水無月の夜。

 

モモを見た瞬間
ビビっときた。

「犬二匹だけでも手一杯で
猫との相性もわからないのに
そんな簡単に引き取っていいのか?
ひとみの体調もこれからどうなるかわからんやん…」

慎重派の夫とは対象的に、
帰り道の私の頭の中は
子猫の名前をどうするかで頭がいっぱいだったのを
覚えている。

私の人生を変えた一冊
ミヒャエル・エンデの『モモ』

Amazonの書籍説明文より抜粋:

「時間に追われ,落ち着きを失って,
人間本来の生き方を忘れてしまった現代の人々.
人間たちから時間を奪っているのは,
実は時間どろぼうの一味のしわざなのだ….

この一味から時間をとりもどし,
人生のよろこびを回復させたのは,
どこからか突然あらわれた無口な少女だった.

時間の意味を問う異色のファンタジー.」

 

モモと命名したのは

この物語の主人公の女の子と
小柄で可愛らしいメス猫のイメージが重なったから。

 

 

大切なことを忘れ
人生に疲れ切っていた私を
時間泥棒から救ってくれたのは

まさに愛猫モモとミニチュアダックスの
虎之助と福丸。

 

もう死んでしまったほうが楽なんじゃないかと
何度も思い詰め

でも現状を変える勇気もなく

昼間からカーテンを閉じた暗い部屋の
布団の中で丸まり
ただただ自分の世界に篭っていた
数年間の暗黒時代…

 

ずっと傍らに寄り添い
私の心と身体を温め続けてくれたのは
他でもない
この小さな三匹の動物たち♡

 


私にたくさんの幸せを運んできてくれた
鍵しっぽのモモ

 

 

トントン拍子に事が進むとき、

「でも」
「やっぱり…」
「だって」

 

一歩踏み出すことを
ためらう声がどこかから聞こえてきて
思わず躊躇してしまうという経験は
誰にでも一度や二度あるはず。

 

 

うまくいきそうなときには
その先どうなるかなんて深く考えずに

とりあえず「流れに乗ってみようニャン♪」と
モモが申しております(笑)

 

 

すぐに思い通りの結果は出なくても、
そのときに踏み出した一歩が
回り回って結果オーライとなることもある。

 

 

死を間近にした人が
自分の人生を振り返ったとき、

一番後悔するのは
なにかに失敗したことではなく

したいと思ったことに挑戦しなかったことらしい。

 

 

一歩踏み出さないほうがいい理由なんて
星の数ほどあるもの。

 

 

なんだか猫の話から
支離滅裂な話になってしまったかしら(笑)
もう夜中なので寝ることにします。

 

 

1月の大人対象単発英語クラス、

「今まで英語やりたいと思いながら
ずっと先延ばしにしてきて…
でも今回思い切って申し込むことにしました!」

というご新規さんからのご予約を
何件か頂戴しています。

 

 

おかげさまで
12日(木)は残席1となりました。

11日(水)と14日(土)も
引き続きお申込み受け付け中☆

『子連れOKクラス☆英語でチャレンジ!デンマーク旅行計画』

2017年1月11日(水)・12日(木)
10:00〜12:00

1月14日(土)
13:00〜15:00

子連れOKクラス☆英語でチャレンジ!デンマーク旅行計画

その他のイベント情報は
Calenderページから御覧くださいませ

 

Spice up your life with English!
英語のある人生はオモシロイ!

 

I’m looking forward to seeing you soon♡

Hitomi Pepper

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年こそ英語を話せるようになりたいあなたへ♡

「今年こそ英語を話せるようになるぞ!」

と新年の抱負を掲げた方も多いのではないでしょうか。

こんにちは

日英通訳・ライター・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰
Hitomi Pepper(橋爪ひとみ)です

 

先日、長年英語教育に携わっている友人の
貴重な話を聞く機会がありました

 

「授業で教師が生徒と関われる時間は限られている。

要は学校(英語スクール)以外の時間に

生徒がどれだけ主体的に学びを継続できるか
どのような方法なら楽しく自分で勉強できるのか、

その仕組みづくり(しかけ)をどうするかだよね」

 

海外で生活したり留学すれば

自然と語学は身につくものだと思っている人がいるけれど

実際には何年過ごそうが
自分で語学習得のための努力をしない限り
「その国の言葉が自然と話せるようになる」ことはない

 

「こうすれば楽に〇〇語が話せるようになる」
そんな魔法の処方箋が存在しないのは確か

 

もう何年も日本に住んでいるのに
日本語を話せない外国人がいかにたくさんいるかを見れば
「それもそうだな」って思うよね

 

学習者が思わず夢中になってしまうような仕掛け…

私が主宰するPepper Englishの場合は
B.B.カードやJolly Phonicsがそれにあたるのかな

「もっと英語を話せるようになりたい」という気持ちや
「世界についてもっと知りたい」という興味を育てるために
Little Passportsという教材も使用。

 

子ども・おとな対象の単発クラスでは
何かを教えるというよりは

「英語はオモシロイから
話せるようになりたい!」

「よし、やってみよう!!
自分でコツコツ学習を継続しよう!」

と一念発起できるような
動機づけなりキッカケ作りをするのが
私の役割

 

私のスタンスは
teacher(教える人)というよりは
learning facilitator(学びを促す人)

 
今後の課題は、
ヤル気になった学習者さんが
具体的にどうやって自学を継続すればよいのか

その方に合った方法をあれこれ提案できるように
Hitomi Pepperの持つ引き出しの数を増やすこと

 

Spice up your life with English!
英語のある人生はオモシロイ!

 

酉年の2017年、
私と一緒に新しい世界へ飛び立つための翼を
手に入れましょう(飛びます♪飛びます♪笑)

 

今年第一弾のクラスはこちら↓

英語初心者さんも安心してご参加くださいませ〜〜

子連れOKクラス☆英語でチャレンジ!デンマーク旅行計画

Calendarページより
他の講座やクラス、イベントの情報一覧を御覧くださいませ。

 

I’m looking forward to seeing you soon!!
近い将来、あなたにお会い出来ますように(^^)

Hitomi Pepper

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子連れOKクラス☆英語でチャレンジ!デンマーク旅行計画

こんにちは。

日英通訳・ライター・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰、Hitomi Pepperです

子連れ参加OKの
Pepper English Adult Class

2017年一回目クラスは
「子連れOK☆英語でチャレンジ!デンマーク旅行計画」

「なぜDenmark?」と思われたかもしれませんが
実は1月中旬から次男とふたりで
デンマーク旅行に行くことになったのです…!

保育園卒園までにふたりで海外旅行しようね、と
ずっと以前から約束していたのに
ズルズル後伸ばしにしていたツケが今回ってきた!!

 

もう卒園まであまり日がないし
家も改装したばかりでお金に余裕があるわけでもないし

どうしようかな…とExpediaを見ていたら
信じられないような値段でデンマークまで行ける!?!?

 

これならニュージーランドへ里帰りするより安いし
次男の好きなレゴランドのある国だし
ちょうどいいかも!と即決したものの

あとで調べてみたらレゴランドは4月まで冬季休業中…
というオチ(笑)

オフシーズンだから格安料金だったのね…

いざあれこれ調べようとすると
日本語でのガイドブックでデンマークに詳しいものはあまりなく
(だいたい北欧の他の国々と抱き合わせで一冊)

DenmarkやCopenhagen(首都)の公式サイトも
日本語で表記されるものはなし

Spice up your life with English!
英語のある人生はオモシロイ!

 

日本にいる私たちに日本語で入ってくる情報というのは
本当に限られたものだけ

 

誰かさんにとって都合の悪い情報は
国民には入ってこないように操作されているように
感じることもあります。

 

それはさておき、
今回のクラスでは
世界一有名と言っても過言ではない旅本
Lonely Planetのサイトを使い

デンマーク旅の計画を
英語で立ててみましょう!!!

 

グルメ重視?
博物館めぐり?
それとも1月バーゲンシーズン狙いのショッピング??

みなさんがオススメに選んでくださった場所へは
私が実際に足を運び
どうだったか報告させていただきます☆

英語のある人生はオモシロイ!
を体験していただけたら嬉しいな(^^)

 

遊んでいるうちに自然と英語の文型が身につく
B.B.カードでのウォームアップもお楽しみに!

 

前回子連れOK☆Pepper English Adult Classの
開催レポはこちら→

 

************************

参加費:3500円
(前月もクラスにご参加くださった方は
リピーター割引500円オフの3000円

(教材費込・お茶&プチスイーツつき)

持ち物:筆記用具・辞書(あれば)

************************

2017年1月11日(水)・12日(木)
10:00〜12:00

1月14日(土)
13:00〜15:00

それぞれ同じ内容での開講となります

************************

お申込みはContactフォームよりお願い致します。
必ず参加ご希望の日時を明記してくださいね(^^)

I’m looking forward to meeting you soon!
お目にかかれますことを心待ちにしております♡

Hitomi Pepper

なぜ日本人なのにPepper??命名の由来と私の天職

こんにちは。
Hitomi Pepperのブログへようこそ!

 

今日は”Pepper”という名前の由来について
書くことにします。

実はこの名前が降りてきたのは一昨日のこと。

pepperといえば胡椒とかピーマン、唐辛子の意味ですが
実際にPepperさんという名字も存在するんだって。

スパイス類を扱ったりpeppersを育てる仕事をしていた人たちが
Pepperの元祖

詳しく知りたい方は英語の名字の由来サイトを見てね↓↓↓
https://www.houseofnames.com/pepper-family-crest

 

去年バリで知り合った星詠みLicaちゃんに
占星術の鑑定をしてもらったとき、
こんなアドバイスをもらいました。

「ひとみちゃんがしていかなくちゃいけないのは
表現することなんだよ

楽しいと思うことをどんどんやって
遊ぶように仕事すること

人がやっていないことをみつけたり
オリジナルのものを作り出していく力がある

そしていいと思うものをどんどん人に伝える

そうして生きる ひとみちゃんの姿が
人の心を震わせ
大切なことを思い出させる

人と人をくっつけるのも向いてるね

それを続けていたら
自然とコニュニティやグループができてきて

その仲間たちが今後の ひとみちゃんの活動を
支えてくれる

だから今やってる『あけぼのマルシェ』の主催も
絶対続けていくといいよ!」

Licaちゃん、ありがとう!!

確かにその通り…

 

あ、あと常識の枠から外れることを恐れず
自分の持つ力を世の中のために使うというお役目が
あるそうな。

私という存在や私のしている活動が

ピリッと刺激的なPepperのように

誰かの目覚めや変容を促したり
サポートすることにつながったら素敵☆

 

Spice up your life with English!
英語のある人生はオモシロイ!

 

Hitomi Pepperのスパイスの魔法が
あなたの日常を
より美味しくしてくれますように!

そんな願いを込めて
Pepperと名乗ることにいたしました♪

Hitomi Pepperを
どうぞ宜しくお願い致します。

 

Hitomi Pepperのホームページ→ホームページ

Hitomi Pepperの略歴紹介→Aboutページ

Welcome to the world of Hitomi Pepper!

はじめまして。

Hitomi Pepper(橋爪ひとみ)のブログへようこそ!

Hitomi Pepperのホームページ→ホームページ

Hitomi Pepperの略歴紹介→Aboutページ

 

昨年度まで「橋爪ひとみ」として
・京都市北区紫竹『Ripple+ing Garden』
http://ameblo.jp/pink-roses2013/
『京都あけぼの文化サロン』
http://ameblo.jp/kyoto-akebono/

ふたつのブログで様々な情報発信をしてきました。

 

今後はHitomi Pepperとして
(なんで日本人やのにペッパー??
次の記事で その謎を解明!!笑)

「英語」「食」「ホリスティックヘルス」
「持続可能な暮らし」を軸とした
様々な学びの機会を提供することを
ライフワークとしてゆく所存です。

まだまだ未完成なサイトですが、
少しずつ情報をまとめていきますので
「もっとこうしたら わかりやすいんじゃない?」等々
どんどんご意見を お聞かせくださいませ(^^)

Hitomi Pepper

Spice up your life with English!
英語のある人生はオモシロイ!

これまでの私の人生に関わってくださったみなさま、
これから出会うみなさま、

ひとりでは歩んでこられなかった道のり、
ひとりでは歩んでいけない道程、

みなさんの支えがあってこその私です。

どうぞこれからも宜しくお願い致します☆

心からの感謝を込めて
Hitomi Pepper Hashizume