Guided Reading Workshop by Macmillan Education in 心斎橋

facebookで情報が流れてきたMacmillan Educationの児童英語ティーチャートレーニングイベント。
http://www.mlh.co.jp

「Guided Reading」「無料」「子連れ参加OK」のキーワードに惹かれて(笑)参加してきました。

とても魅力的なイベントだと思うのですが、告知不足なのか会場内には空席が目立ちます。

Macmillan EducationHP内イベントページに掲載されているプログラムはこちら。

*******************************

大阪ワークショップ プログラム

【テーマ】 Moving towards a higher skill set for the Young Learner classroom

Skill Up
To Doodle or not to Doodle? A higher skill set for the creative classroom (John Cruft)

Boost Up
Guided reading as a springboard to communicative competence: A higher skill set for boosting confidence to communicate (Chiyuki Yanase)

Skill Up
The Primary Learning Experience: A higher skill set for getting it right for Young Learners (John Cruft)

*******************************

前半は同伴参加の長男も一緒に楽しめる創造活動。

「時計の針」から、自由な発想でどんどん膨らませる絵。

長男は鳥、パラシュートに乗った人、空、風など買いていました。かわいいなぁ♡

私は好きなモチーフをひたすら描いて描いて “Time will tell.”(時が来ればわかるよ)のことばを書き添えました。
無心になってお絵描きしたのは久しぶり。と〜〜っても楽しかった。

英語レッスンの中では、この活動から「色」「動物」「物」「形」などの単語を導入したりすることができますよね。

普段は怒られてばかりの長男。家にいたらイタズラばかりする彼ですが、昨日は大好きな電車に乗って心斎橋までお出かけ&あーちゃん(母)を独り占めできるとあって、私が勉強している間 持参した学校の宿題をしたり、抱きついてきたり、私の写真を撮ったり、膝枕をせがんだり、要所要所で活動に参加したりと、赤ちゃん返りしてべったり甘えたはりました。

他にもクラスで使えそうなアイディアをたくさんゲット!!

後半はGuided Readingについてのワークショップ。

写真を撮るのを忘れてしまうぐらい夢中になって参加しましたが、よく考えたら昨年度 大学の授業で似たようなことをしていたことを思い出しました。毎週の多読教材の選定や読解問題を含む教材マテリアルの作成、締め切りに追われながらしてやん、そういえば!!

貴重な経験をさせてもらっていたんだな〜と今更のようにジワジワ感謝の気持ちが湧いてきます。

とても気になる教材があったので、サンプルを見せていただけるか担当の方に聞いてみたのですが、個人規模でしているスクールの場合は教材コピーの送付かテキスト貸し出しの対応になるとのこと。そうですよね〜、バックに大規模な学校や教育委員会があった頃は無料サンプルテキストなんかも気前よくくださったけれど、やはり無名の個人となると扱いも変わってきて当然。

実は以前にも、mcmillan educationテキストの良い評判を聞いて取り扱い書店に問い合わせたことがあるのですが、そこでもインターナショナルスクールや大規模校としか取引していない、個人の先生にはお分けできないと言われたことがあるのです。なんだか残念だなぁ…。

とりあえずはたんまり買い込んである既存の教材をしっかり使いこなせるように注力することにします。

帰り道の電車で長男は爆睡。子どもも一緒に楽しめる貴重な学びの機会、ありがとうございました♡
Macmillan Educationさんの本が、もっと私たちにとって身近なものとなりますように。子ども達の未来を変える力のある、パワフルな教材だと思うから。

Spice up your life with English!
「英語のある人生はオモシロイ!」

Hitomi Pepper(橋爪ひとみ)
http://hitomi.pepper.jp/

つながる場としての『あけぼのマルシェ』盛況御礼!

昨日6月28日開催の『あけぼのマルシェ』

雨にも関わらず、多くの方にお運びいただきました。おなじみさんもはじめてさんも、次々と様々な方が来てくださり、「多様性の美」を感じる一日となりました。ありがとうございました!!

来場者さんと出店者のつながり、来場者さん同士のつながり、出店者同士のつながり…そこからどんどん広がる世界。

たまたまマルシェのことを知り立ち寄ってくれた方が、話をするうちに私の中学校時代の同級生だということがわかり…同じ英語教室に通っていた女の子で、当時から雰囲気のある魅力的な人でした。その子の家の前を通る度に「今どうしてるかな」といつも思い出す存在だったので、また会えて嬉しかった!!中学生の頃からおしゃれで美人だった彼女は、ママになった今もモデルさんのような美しさと知的さを兼ね備えたはりました♡Mちゃん、ありがとう!!

他にも以前からお付き合いのある方がたくさん来てくださいました。おとな英語教室に通ってくださっていた方との久々の再会、私が中学校3年生の担任をしていたときの保護者の方が来てくださったりと、昨日は嬉しい形での過去との再会が目白押し!!

キラキラ笑顔の初出展者さんたちも大人気!!カメラマンの池田さんも、美人率の高さに驚いておられました。

『あけぼのマルシェ』レギュラーーメンバー目当てに来てくださった方も多かったな〜〜。

ご来場者さんも出店者さんたちも、みんなみんな いい笑顔!

充実の無料コーナーでは掘り出し物がわんさか!!たぶん一番たのしんでいたのは『ひかりや』さんのえりちゃん(笑)!!
彼女は本当に目利きが得意。ホンマにスゴイ!尊敬します。

最後はおきまりの『虹色パンダ』ちえちゃんとの写真撮影。どちらが顔が小さいでしょうか?!?!(^^)ちえちゃんには「ひとみちゃん、後ろ下がりすぎ〜〜!!」って怒られた!だって下がったほうが小さく写るんやもん(笑)。

『あけぼのマルシェ』出店者さんたちは、それぞれが自分の作るものや扱うもの、施術に対して高い専門性と熱意を持ち、誇りを持ってお仕事しておられる方たちばかり。その深い愛と勤勉さには頭が下がる想いです。

私にできるのは、人と人とが出会う場づくり。
ここから幸せの波紋がどんどん広がりますように♡

さて、そろそろ時間切れ。今日はこれから大阪です。
取り急ぎ、昨日の御礼とカメラマン池田さんが撮影してくださった写真の一部のご紹介まで。

みなさん、ありがとうございました(^^)

Spice up your life with English!
「英語のある人生はオモシロイ!」

Hitomi Pepper(橋爪ひとみ)
http://hitomi.pepper.jp/

持つべきものは友『6/28(水)あけぼのマルシェ』みんなに支えられてます

My friend wrote the flyer of ”Akebono Marche” for me!
いよいよ来週水曜日6月28日開催『あけぼのマルシェ』
今回は新規出展者さんが3名!
新しい風が吹き込みそうな予感♪


ニュージーランド留学時代の旧友で【紙もの文具と本 かもめや】店主Koto Watanabeちゃんが、超多忙スケジュールの中 マルシェのチラシを書いてくれました。
Kotoちゃん、いつもありがとう〜〜(^^)
https://kamomeya.jimdo.com/


数年前まではけっこうな人見知りだった私。知らない人に話しかけることなど一切できない性格だったのに、そんな自分が今はマルシェを主催しているなんて…人は何歳になっても、自分のなりたい自分になることができるんだね。


私は、典型的な一匹狼タイプ。群れるとか集団行動が苦手(笑)。でも、Kotoちゃんみたいに、ずっと長く付き合っている友達も何人かいます。
「チラシを書いたり、なにかの告知をマメにしたりするのが超苦手!!」と言うと、「それぐらい書いてあげるよ」とKotoちゃんが助け船を出してくれたのが数ヶ月前。それからマルシェのチラシ作りはKotoちゃんに甘えてます。


私一人の力は微々たるものだけど、こうしてみんなに助けられ、支えられ、力を借りることでいろんなことができているのがほんまありがたい。
出店者のみなさん、写真撮影やら諸々引き受けてくださっている池田さん、毎回お手伝いしてくれる再従姉妹の治美ちゃん、会場を使わせてくれている母、

そしてなによりもご来場者さんあってこその『あけぼのマルシェ』、
「カレンダーに書いてあるよ!」「次も楽しみにしてるわ!」という常連さんやご近所さんのおかげさまで、もうかれこれ3年以上こうして続けています。


いつもありがとう!!そして、これからもどうぞ宜しくお願いします!!

Spice up your life with English!
「英語のある人生はオモシロイ!」

Hitomi Pepper(橋爪ひとみ)
http://hitomi.pepper.jp/

************************

『変えられるのは自分だけ☆笑顔でいきましょあけぼのマルシェ』偶数月28日開催

イベント詳細→☆☆☆


6月28日(水)10:00〜15:00

会場:京都あけぼの文化サロン
(地下鉄鞍馬口駅より徒歩5分)


美味しくて楽しい癒やしのひととき&
人間パワースポットの素敵な出展者一同が、
皆さまのお越しをお待ちしています♪


老若男女が集う『あけぼのマルシェ』、
あなたの元気チャージのお役に立てますように

「PTA」と「児童発達支援施設」と「母業」と 〜新しい自分の役割〜

薔薇が咲いたかと思えば もう紫陽花の季節。
京都のうだるような夏もすぐそこ。

思い返せば、この春からノンストップで「変化」の波に乗ってきた。
自分の中で大きかったのは、大学の仕事を辞めたこと。

週一ふたコマの授業ではあったものの、絶対に穴を開けられないというプレッシャーは予想外に私を縛り付けていたんだな、と離れてみてつくづく感じている。
学休期間中にも毎月の報酬は払い込まれていたし、考えようによっては安定して堅い仕事だったのに、私にとっては自由のないしんどさの方が勝っていた。

これは自分自身について知る 大きな学びの機会でもあったかな。
世間一般の「安定」も、私にとってはそう感じられない場合が多々あるということがわかったから。公務員を辞めるという決断も、そういえば同じような理由から下したのだった。

そんな私のところに新たに舞い込んできたお役目がいくつかある。

ひとつめは
「児童発達支援・放課後デーサービス」で小学生に英語を教えるというもの。
http://lamamansoleil.org/codomodus/kyoto_codomodas.html

中学校では中1〜中3のクラスと特別支援学級の授業も担当していたので、施設に通ってくる様々な子ども達との学びに戸惑うことはない。
月二度ほど施設に足を運び、Jolly PhonicsやB.B.カードを使ったレッスンをしている。

個性豊かな子ども達は、心地よく英語独特の音の響きや音楽のリズムに耳を傾けたり、凸凹の文字を指でなぞり触感から英語の文字に触れるなど、それぞれのアンテナを通して私のレッスンを楽しんでくれている様子。
彼らと過ごす時間は鮮烈でイキイキしていて、自分に正直に生きることを思い出させてくれる。

ふたつめはPTAの保体委員長。
保育園では、一度も保護者会の役をしたことがなかった。はじめの数年は鬱傾向が強くてそれどころではなかったし、三男が生まれてからは赤ちゃんの世話でいっぱいいっぱい。新たに通訳の仕事を始めてからしばらくは、昼夜逆転のような仕事中心の生活だった。
「ちっちゃい子どもいて大変やろ。私やるで」毎年快く役を引き受けてくれたママ友たちの笑顔を思い出す。ほんまにありがたかったです。

やっと腰を据えて、私もそういう役をさせてもらえる状況になったということなのかな。自分の母校でもある息子たちの通う小学校。11名の委員さんとPTA本部の参与の方も素敵で協力的な方ばかり。
お便りプリントの印刷や、PTAの会議・行事で学校に足を運ぶことも多く、息子たちや子ども英語クラスに通ってくれている子どもたちが嬉しそうに笑いかけてくれるのがとても励みになる。

委員会メンバーの気持ちをまとめ、どうしたら気持ち良く仕事をしてもらえるか、あれこれ考えるのも勉強になるし、すごくいい経験をさせてもらっているなと思う。

三つめのお役目。それは「母親業」
今まで育児の大半を夫任せにしてきたのだけど、子どもたちも小2、小1、年少へと成長し、母親との時間をより求めるようになってきた。
特に次男は3月生まれで新しい環境に慣れるまで時間がかかるタイプ。時々は学校を休んでガス抜きしたり甘えたり、そういう時間を作ってやるためにも私が今までと同じように仕事をすることは難しくなってきた。

家族それぞれの環境の変化に伴い、「今は子どもと一緒にいてやらなあかん」と肌で感じる瞬間がある。母親としての本能なのかな。
周りになんと言われようと、子どもにとって必要だと感じたら学校を休ませてでもずっと抱きしめていてやりたい。
うちは子どもが三人いるので、母親を独り占めできる時間は限られている。だから時々は意識的に一対一の時間を作り、デートを楽しむ♪
全身全霊で母親を求め、おっぱいの間に顔を埋めて肌の温もりにうっとりしてくれるのも、きっと今だけだから。

子どもたちを妊娠する前からあれこれ気を病み、三人目を出産し今に至るまで、私は必死で「誰か」の人生を生きることから逃れようとしてきた。
まるで重い衣服を身に着けたまま深い海で溺れそうになり、無我夢中で身体を動かし必死に呼吸しようと水面に顔を出すかのごとく、とりあえずは命を繋ぐため、死から免れるため、自分のためだけに生きた数年間だったのかもしれない。

もう私は溺れることはないだろう。重い衣服は脱ぎ捨てたし、目的地まで泳ぎ着くだけの体力も蓄えつつある。「自分」の人生を生きる準備はできた。そして、やっと私を必要としている人がいないかと周りを見回す余裕が出てきたんだね、きっと。

子どもたちが朝家を出るまでの時間と、夜眠りにつくまでの時間は、できるだけ仕事を入れないように調整し、今までの時間を取り戻すかのように子どもたちとの時間を楽しんでいる。

自分のためにしか生きられなかった私が、人のためにも生きられるようになるまで、忍耐強く支え、今も見守り続けてくれている夫や家族、母にも感謝しなあかんと思うわ。

なぜかそんなことを書き留めてみたくなった、満月の夜なのでした(^^)

Spice up your life with English!
「英語のある人生はオモシロイ!」

Hitomi Pepper(橋爪ひとみ)
http://hitomi.pepper.jp/

6月⭐︎少人数制 おとな単発英語クラス

日英通訳・米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
Pepper English主宰 Hitomi Pepper(橋爪ひとみ)
おとな英語クラスのご案内

・少人数制(定員4名)じっくり個々に合った指導・アドバイス

・体に良い(やさしい)おやつでほっこり休憩タイム
食べ物や体のことについて知ろう

・ただの会話練習だけでなく、B.B.カードを使って
英語文構造の定着→応用力・作文力をつけることを目指します

子連れ参加OK
ベビーシッターはおりませんので
各自で子供さんの面倒をみていただきますが、
週末には我が家の息子↓が子守を手伝ってくれることがあります(笑)

***********************

【少人数制(定員4名)単発大人英語クラス】

「英語はじめてさんから楽しめる
NHK『おとなの基礎英語』をベースにしたクラス」

6月21日(水)10:00〜12:00

*****************

中級〜対象
NHK『ラジオ英会話』をベースにしたクラス

6月10日(土)16:00〜18:00

参加費:3500円
(前月からのリピーターさんは3000円)
    (Pepper English保護者3000円)

子連れOK、お茶・プチお菓子つき

お申込み・お問い合わせはContactフォームよりお願いします。
http://hitomi.pepper.jp/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

*******************

英語好き集まれ〜
「英語+佳苗珈琲+アメリカンヴィーガンスイーツお茶会」

2017年6月27日(火)

10:00〜12:00

場所:京都市北区
  Ripple+ing Garden

(近くにコインパーキング多数あり)
(地下鉄北大路駅より徒歩15分・市バス上堀川駅より徒歩3分)
※お申し込み時に住所をお知らせします。

参加費:2000円
※佳苗珈琲・ヴィーガンスイーツ代金込み

(※Pepper English 先月からのリピーター / 保護者は1500円)

お子様連れのご参加・差し入れ・持ち込み大歓迎!

お申込み・お問い合わせは
問い合わせフォームよりお願い致します。
http://hitomi.pepper.jp/お問い合わせ/

************************

変われるのは自分だけ笑っていきましょ『あけぼのマルシェ』

2017年6月28日(水)
@京都あけぼの文化サロン

************************

Spice up your life with English!
「英語のある人生はオモシロイ!」

Hitomi Pepper(橋爪ひとみ)
http://hitomi.pepper.jp/

変えられるのは自分だけ♡笑顔でいきましょ『あけぼのマルシェ』6月28日(火)

いや〜〜、生きていればいろいろあるよね。
あんなことやこんなこと…

どうあがいたって相手を変えることはできないのに、
ベクトルが他者や周りに向いている限り
いつまでも苦しい状況は続いてしまう。

嫌な言葉を受け取るか受け取らないか、
理不尽な状況に腹を立てる立てないか

先の見えない闇に絶望するのか、
それとも希望の光を見出し自分を奮い立たせるのか…

その「選択」は私たちの手中にある。

え?そんなことわかってるって??

そうだよね。
わかっていたってムカつくときはムカつくし
一歩も動かずにじっとしていたいことだってある。

教科書どおりには生きられないけれど、
弱さも不器用さもひっくるめて愛おしい自分。
疲れたときには休めばいい、
自分にそう許可を出してあげることも大事なのかな。

************************

たまには自分のために
自分と過ごす時間を大切にしたいものですね。

************************

しっかり噛んで味わいながらいただく食べ物、
目を閉じて、豊かな香りを胸いっぱいに吸い込み
その豆が生まれ育った異国の地に想いを馳せながら飲む珈琲、

冷えて固くなった身体には各種マッサージ、
クレイパックでデトックス(排毒)

手相セラピーやタロットセッションで
新しい自分や物事の見方に出会い、

パワーストーン・ポルトガルからやってきた素敵な品々・
えりちゃんセレクトこだわりの逸品・お惣菜でエネルギーチャージ。

五感で楽しむ『あけぼのマルシェ』
第六感も冴えちゃったりして!?!?(笑)

さぁ、休憩して自分をたっぷり甘やかして
笑顔で生きましょ行きましょう♡

みなさんのお越しを心よりお待ちしています♪

*********************

変えられるのは自分だけ♡
笑顔でいきましょ『あけぼのマルシェ』

2017年6月28日(水)

10:00〜15:00

入場自由・無料

場所:『京都あけぼの文化サロン』http://pink-roses6.wixsite.com/kyotoakebono/about1-c1z94
(地下鉄鞍馬口駅より徒歩5分、京都駅より20分)
(近くにコインパーキング多数あり)

ワタシ開花宣言☆『あけぼのマルシェ』大盛況御礼
前回マルシェの様子はこちらーーーーーーーーーー→☆☆☆

************************

【出展者さん一覧】

ヴィーガンスイーツの大御所【虹色パンダ】
http://pandacake.jp/

 

☆子どもに伝えたい本物の味
天然酵母パン 【AOW】
http://aowzora.jimdo.com/

 

☆本場顔負け イギリス焼き菓子
British Scones & Tarts 【aurora sweet】
http://aurorasweet.seesaa.net/

 

☆男前が淹れるフェアトレード自家焙煎珈琲
【Cafe Micio】
http://caffemicio.jimdo.com/

 

☆丹波直送無農薬野菜・お豆
手作りお惣菜・こだわりの逸品【ひかりや】
http://hikariyanote.blogspot.jp/

 

***********************

 



☆【えな Beauty®トリートメント まりんか 】

~えなとは日本の古語で子宮~
女性ホルモンに働きかけ子宮からキラキラ本能めざめる全身トリートメント
(えなbeauty®体験 20分2000円)
http://ameblo.jp/enamallika/

☆劇的美白引き締め効果!
グングン毒素を吸い取るクレイパック 【Atelier kuku】
(手首&掌 片手 1000円)

 

☆足湯&足つぼマッサージ
痛気持ちいいモモちゃんの手技♪ 【Bali Thai】
(1000円)

 

今回初出展!!
☆手を中心としたオイルマッサージ【Salon de Corron】
自分へのご褒美のお手伝いいたします★
あなたのための貴方だけの癒しの時間
ハンドトリートメント (1000円) http://salon-de-corron.com/
ハンドのオイルトリートメント(肘あたりまで)を基本にして、
頭、肩、足元
☆スッキリ首筋&小顔! 美構造フェイシャル (1000円)

☆手相セラピー【トラハム】
あなたのお名前をお地蔵様にしてメッセージ書きます
(1セッション 1000円)
https://healing-heart.jimdo.com/プロフィール/トラハム/

 

☆心のモヤモヤを一掃して光に変える
【Heartscape】 タロットセッション
(30分 3000円 追加10分につき1000円)
http://ameblo.jp/heartscapekyoto/

 

*************************

【Cafe PICO】ポルトガル直送 タイル
http://cafepico.jp/

今回初出展!!
【Clear】パワーストーンアクセサリー
(オーダー可)

***************************

☆はじめてみませんか、音楽のある暮らし
《池田さんのウクレレ教室》

13:30〜14:30(参加費500円 貸出用ウクレレあり)

池田さんによる講座のお申し込み、お問い合わせは
Contactページ 問い合わせフォームよりお願いします。
※数日たっても返信がない場合
お手数ですが再度メールをお願い致します。

********************

《子ども服・用品・不用品無料コーナー》
持ち込みも大歓迎!

二階にイートインスペースもあります。
ほっこりくつろぎに来てくださいませ♪


主催
【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!

Hitomi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/
日英通訳・三兄弟の母・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰

**********************

Hitomi Pepper主催イベント・クラス情報は
こちらのブログ記事を御覧くださいませ→☆☆☆

英語+佳苗珈琲+アメリカンヴィーガンスイーツお茶会@京都Ripple+ing Garden

夜になると蛍が飛び交う京都・鴨川。
夕暮れ時のお散歩が気持ちいい季節となりました。

こんにちは、
日英通訳・三兄弟の母・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰
Hitomi Pepper(橋爪ひとみ)です。

今日は、大好評だった「英語ブランチ会」のリクエスト企画・
「英語好き集まれ〜」お茶会のご案内!

**********************

・もっと効果的な英語学習法があれば知りたい

・興味はあるけれど一歩が踏み出せない

・英語が話せたらいいなと思うが、自分には一生無理だと思っている

・英語学習をすでに始めているが、モチベーションの維持が難しい

・海外留学・移住すれば英語は話せるようになる??

・英語というツールを使いこなすことで具体的にどのように世界が広がるのか知りたい

などなど、英語と英語学習にまつわるお話を楽しむお茶会

いきなり「英語で自己紹介から始めましょう」もなし!

全く英語はダメという方も、英語をさらに極めたいという方も、
お気軽にご参加くださいませ(^^)

**********************

「英語お茶会」をさらに盛り上げてくれるのは、
杉山佳苗珈琲焙煎
http://kanaecoffee.ocnk.netの佳苗ちゃんが淹れてくれる珈琲

Eri Okada-Berkeleyさんが作ってくださる
アメリカンヴィーガンスイーツ!

このお二人からも、興味深いお話がたくさん聞けること間違いなし!!

「英語お茶会」でみなさんに召し上がっていただくのは
ヴィーガンメリンゲクッキー&ブルーベリーマフィン♡♡♡

卵・乳製品不使用。
植物性の材料のみを使用したヴィーガンのお菓子です。

Eriさんプロフィール:
岡田バークレー恵理 京都生まれ京都育ち。英語が好きで英会話講師として勤めたのち、同僚のアメリカ人と結婚しホノルルやシアトルに22年間在住。Marriott Hotels、Walt Disney CompanyやTiffany & Co.で勤めたのち昨年故郷の京都に戻る。20年来のベジタリアン/ビーガン料理研究家として現在京都でケータリングやクッキングレッスンなどを提供しています。

**********************

英語好き集まれ〜
「英語+佳苗珈琲+アメリカンヴィーガンスイーツお茶会」

2017年6月27日(火)

10:00〜12:00

場所:京都市北区
  Ripple+ing Garden

(近くにコインパーキング多数あり)
(地下鉄北大路駅より徒歩15分・市バス上堀川駅より徒歩3分)
※お申し込み時に住所をお知らせします。

参加費:2000円
※佳苗珈琲・ヴィーガンスイーツ代金込み

(※Pepper English 先月からのリピーター / 保護者は1500円)

お子様連れのご参加・差し入れ・持ち込み大歓迎!

お申込み・お問い合わせは
問い合わせフォームよりお願い致します。
http://hitomi.pepper.jp/お問い合わせ/

Spice up your life with English!
「英語のある人生はオモシロイ!」

Hitomi Pepper(橋爪ひとみ)
http://hitomi.pepper.jp/

**********************

4月に開催した「英語ブランチ会@ULUCUS(ご近所のカフェ)」には
遠くは神戸からお越しくださった方も。

英語や英語学習に関する有益な情報交換と和気藹々とした雰囲気。
みなさん熱心にメモをとりながら
エンドレスおしゃべりを楽しんではりました〜♪

***********************

【Hitomi Pepper主催クラス・イベント】

【少人数制(定員4名)単発大人英語クラス】

「英語はじめてさんから楽しめる
NHK『おとなの基礎英語』をベースにしたクラス」

6月21日(水)10:00〜12:00

中級〜対象
NHK『ラジオ英会話』をベースにしたクラス

6月10日(土)16:00〜18:00

参加費:3500円
(前月からのリピーターさんは3000円)
    (Pepper English保護者3000円)

子連れOK、お茶・プチお菓子つき

お申込み・お問い合わせはContactフォームよりお願いします。
http://hitomi.pepper.jp/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

*******************

偶数月28日開催『あけぼのマルシェ』

2017年6月28日(水)

@『京都あけぼの文化サロン』

10:00〜15:00

英語ってオモシロイ!異年齢集団の中で育ち合う子どもたち

もうかれこれ一年以上前から続けている「小学生対象〜英語の世界に浸る一日〜単発クラス」
現在は二ヶ月に一度のペースで開催。

前回は針葉樹林でイースターエッグハントを楽しみました。
開催レポはこちら→

気候のよい日曜日、植物園ではウエディングドレス姿で写真撮影をするカップルの姿が…。
”Wow! I want to wear a dress like that!
また結婚式したいな〜〜”とはしゃぐ私。

「キモイ…」
「なんでこんなとこで写真撮るねん」と冷めた様子の男子たち。
ここ最近なぜか女子の参加者ゼロ。女の子ならきっと一緒にキャピキャピしてくれたはず♡??

今回初参加の子どももいたので、自己紹介のあと私が考えてきた活動内容を提案すると
「え〜〜そんなん興味ない」
「カタツムリなんかみつけたくないし」とブーイングの嵐!

私の中の計画では、まずsnailを導入。カタツムリの中にも様々な種類のものがいることを知り、それをアジサイ園でみつけたあとに、紙粘土で自分の好きな形のカタツムリを作る。
昼食を済ませたあと、ナメクジや蛙の出て来る本を二冊読み聞かせ。私が考案した(笑)snail slug gameをみんなでする、という予定だったのですが

まず始めでコケとるがな…。つかみ失敗!
それでもリーダー中心にみんなのやりたいことを聞いてまとめ、「それならアジサイ園でできるんじゃない??」となんとかアジサイ園まで誘導。

英語に慣れていない子どももいますが、私はできるだけ英語で話します。わかる子どもたちは英語で返してくることもありますし、「??」となっている子どもには日本語で再度説明。

小川でクラフトの題材になりそうなものを探しているところ。アメンボを捕まえた子もいました。辞書で調べた「アメンボ」”water strider”、早速みんなで連発。

タニシもみつけたね。赤ちゃんカタツムリも。

水を弾く蓮の葉っぱにも大興奮。

紙粘土はみんなが使いやすいように、リーダーが小分けにしてくれました。これに絵の具を混ぜて好きな色にすることもできます。

色の違う粘土を混ぜてマーブル模様もきれい。

絵の具が欲しいときは、”Brown, please.” ”White, please.”自然と出てくる英語。

おとなもいつの間にか夢中になり、みんなで仕上げた思い思いの作品。

カタツムリとマグロ寿司(なんで??)が大人気!

私が作ったのはコチラ。”Hedgehog”(ハリネズミ)。ニュージーランド、ホームスティ先の裏庭で初めてみたときはビックリしたなぁ。

お腹が減ってきたのでそろそろ昼ごはん。このまま日陰でゆっくりしたい大人たちとは対象的に、大広場の芝生の上で昼食をとりたいという子どもたち。
「でもこの紙粘土移動するの大変じゃない??」と言うと、子供同士であれこれ知恵を出し合い、解決法をみつけてくれました。

途中で壊れちゃった作品もあるけど、なんとか芝生のところへ移動し昼食時間。

お弁当を食べた後にはいよいよChris登場です!!
超多忙スケジュールの中、毎回強力な助っ人を買って出てくれる彼。英語のオモシロさ、その先にある「自由」や「未知の可能性」を体現してくれる魅力的な人。

続きは次回!

*******************

橋爪ひとみ(Hitomi Pepper)の英語クラスに込められている
アツ〜ィ想い、詳しくはこちらの記事を御覧くださいませ。
「幸せな人生」を歩むために必要な条件…これからの子どもたちに求められる力

「英語」とその先にあるもの、
その根っこにあるものを大切にしたいな♡

”Spice up your life with English!”
「英語のある人生はオモシロイ」

Hitomi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E6%A6%82%E8%A6%81/

*******************

「小学生対象子ども英語クラス〜英語の世界に浸る一日〜」

次回は7月15日(土)
10:30〜14:00
@京都市北区Ripple+ing Garden

参加費4000円(Pepper English生徒は3500円・兄弟割引あり)

お申込み・お問い合わせはContactフォームよりお願いします。
http://hitomi.pepper.jp/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

***************************

【Hitomi Pepper主催クラス・イベント】

『英語好きのための英語お茶会』

2017年6月27日(火)

10:00〜12:00

京都市北区紫竹 Ripple+ing Garden にて
杉山佳苗珈琲焙煎とのコラボイベント開催決定!

佳苗さんの淹れてくださる珈琲とお菓子を楽しみながら、英語や英語学習についてあれこれお話する「英語お茶会」

英語に興味の有る方、
佳苗ちゃんの珈琲を飲みながらおしゃべりを楽しみたい方のご参加お待ちしていま〜す!

詳細決まり次第ブログにてお知らせします(^^)

*******

【単発少人数制(定員4名)大人英語クラス】

「英語はじめてさんから楽しめる
NHK『おとなの基礎英語』をベースにしたクラス」

6月21日(水)10:00〜12:00

中級〜対象
NHK『ラジオ英会話』をベースにしたクラス

6月10日(土)16:00〜18:00

参加費:3500円
(前月からのリピーターさんは3000円)
    (Pepper English保護者3000円)

子連れOK、お茶・プチお菓子つき

お申込み・お問い合わせはContactフォームよりお願いします。
http://hitomi.pepper.jp/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

*******************

偶数月28日開催『あけぼのマルシェ』

2017年6月28日(水)
@『京都あけぼの文化サロン』

10:00〜15:00

「幸せな人生」を歩むために必要な条件…これからの子どもたちに求められる力

私には三人の子どもがいます。
母親として当たり前のことですが、彼らには幸せな人生を歩んでほしいです。

でも「幸せ」って具体的にはどんなことなのかな。
考えてみたこと、ありますか?

少し前までの「幸せ」の概念は、多くの人にとって共通のものだったのではないでしょうか。受験戦争を勝ち抜き有名校に入学、特定の職業につくか大手企業に入社さえすれば「幸せ」が約束されている…。

でも今は大手企業でもリストラがあるぐらいですからね。それに結婚して子どもができたからといって一生安泰というわけでもない。仮面夫婦や熟年離婚問題も表面化しているのはほんの一部で、本当に幸せな結婚生活を送っている人は少ないのかもしれない、と最近感じる出来事がちらほら。

特に日本人は、お互いに不満があっても言葉にして伝えあうことをせず、ひたすら我慢して一生終えるパターンが多いんじゃないかな。お互いの関係を更に良くするために話し合ったりカウンセリングを受けたりということも…みんなしてる??
それはさておき(笑)

小学校教諭の夫は本年度勤務校の研究主任ということもあり、暇さえあれば教育関係の本を読むという生活をしたはるのですが、彼曰く
経済も右肩上がりに成長していた高度経済成長期には、儒教的な「教えてもらう」「完全な受け身」スタイルの学習法でも目上の人に従ってさえいれば引き上げてもらえるという安心感があったし、実際にそれで生きていけた。

ただこれからの時代は、今までの延長線上ではない未来が子どもたちを待ち受けているのは誰の目にも明らか。例えば地球温暖化など、自分で課題を発見し、自分の問題として捉え、答えのない問に答えを出していく力が求められる。

文科省も2020年センター試験廃止を決定し、人生を主体的に切り拓(ひら)くための学びアクティブラーニングに力を入れていますよね。
※文科省関連リンク
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/attach/1364316.htm

約10年前、京都市立御池中学校に務めていたことがあります。ちょうど新しい校舎ができた年で、縦割り活動や同施設内にある保育園・老人デイケアサービスと提携し様々な目新しい取り組みに着手。メディア取材もひっきりなし。中身が伴っていたかどうかは別として(苦笑)アイディアとしては素晴らしいものでした。

中でも特に注目を集めていたのが『フィンランド・メソッド』
読解力世界一のフィンランドの教育法を取り入れようと、教師に一冊ずつ本が手渡され、「はい、これをやってください」と上からお達しがあるわけです。
当時の校長先生とその取り巻きの先生方は「身銭を切って」フィンランドへ研修に行かれ、なんとかそのエッセンスを日本の教育現場にも取り入れようと熱心に頑張っておられました。(なんやねん、この皮肉たっぷりの言い回し!笑。校長先生が職員会議でわざわざ発表してたことやから嘘ではないはずですが)

でもね、やっぱり限界がありますよね。これまでの日本の教育を受けてきた人間に、本を読んで異国の教育システムを真似してみようと言ってもピンとこないのが実際のところ。
従来の「教える・指導するのが教師」という価値観から
→「子どもたちの主体的な学びを促し見守るための教師」
への意識改革をし、かつそれを実践できるようになる、というのは簡単なことではありません。

私も昨年度、立命館大学茨木キャンパスで臨床心理学部一年生の授業を担当する機会をいただいたのですが、そこで取り入れられていたのがリーダーズメソッドというアクティブラーニングのスタイルでした。
4月には新しい手法に戸惑いを見せていた生徒たちも、年度末にはリーダーを中心とし自分たちで授業をすすめるやり方にほぼ適応していたかな。「学校以外の場所でも主体的に英語を学ぼう!」という動機付けまではできなかったかもしれないのだけど…。
何のための英語か、そこも自分で答えをみつけられるといいよね。

*******************

子どもたちに主体的な学びをさせるために必要なこと、それは教師・親も主体的な学びを続けることなのですって。フィンランド・メソッドにしても、学校教育の内容だけを切り取って持ってきても根付かなかったのは、きっと大人も巻き込んでの社会全体にアクティブラーニングの土壌ができていなかったからなのではないかと私は考えます。

おとなになっても学び続ける後ろ姿を子どもたちに見せていきたいものですね。

では、これからの子どもたちが幸せな人生を歩むために必要なことって何?

これからは地球規模であらゆる問題解決をしていかなくてはならない時代に突入します。多様性の中で自分を表現していくことが必要になってくるでしょう。グローバル化に伴う「英語でのコミュニケーション能力」は言うまでもなく必須。

そして英語以前に個人的に大切だと思うのが「コミュニケーション能力」。先ほどの仮面夫婦問題にしてもそうですが、自分の意見を押し付けるだけではなく、現状をよりよくするための話し合いや解決法の模索、お互いを認め合いながら相手に伝わる方法でこちらの主張を伝える、言葉を介してそれをできるようになるのは幸せな人生・結婚生活を送るためには不可欠なこと。

あと夫が大事だと言うたはったのはITを使いこなせるようになること。これからは「AIの使用者としてのヒューマンスキル」が必要とされるらしい(よくわからないのでスルーします)。

最後は「共同理念」。個人間の競争ではなく、グループみんなで高め合う授業・共同学習。これを異年齢・異民族・異才能の集団で実践することに意味があるのだそうです。
ここで大切になってくるのは信頼関係。信頼関係なくして共同作業はないからです。

どうして急にこんなことを長々と書いたかというと、先日の「小学生対象英語単発クラス@京都府立植物園」のあとに、アシスタントにはいってくれた夫とこういう話をしたから。

「ひとみがしようとしていることは間違ってないし、理想の教育のカタチなんやと思う。子どもらに考えさせて教師は学びを促すきっかけを作る、それがこれから求められていくスタイルなんやけど学校現場ではまだまだそれを実践できる人材が育ってないからなぁ。それにこのスタイルやと5〜6人でグループ作るのが一番効果的。この取り組みも主旨に賛同して一緒にやってくれる人が見つからない限り今以上は大きくできないやろうな。」
ふたりでシャンパンのボトルをあけながら語り合ったのが今回記事の内容。

もう一年以上続けているのかな、二ヶ月に一度の小学生対象英語クラス。
半日クラスに参加してくれたからといって急に英語が話せるようになるわけではありませんが、活動に関わる大人と子ども、子供同士の間の信頼関係は回を重ねるごとに強くなってきている。英語や異文化に対する興味も育っているのを感じる。なんでも大人任せにするのではなく、子どもたちが主体的に考えて動く力もついてきたんじゃないかな〜なんて思ったりしています(^^)
まぁ私が頼りないから、子どもたちがしっかりするしかないという見方もありますが!
子どもたちがお互いの特性を知った上で、上手にコミュニケーションを取れるようになってきたのも嬉しいな。ただ自分の意見をぶつけるだけでは相手には伝わらなかったりしますからね。相手がどうしたら動いてくれるか、試行錯誤するのも良い経験になっているはず。

*******************

橋爪ひとみ(Hitomi Pepper)の英語クラスには
こんな想いがぎっしり詰まっています。

「英語」とその先にあるもの、
その根っこにあるものを大切にしたいから。

”Spice up your life with English!”
「英語のある人生はオモシロイ」

Hitomi Pepperhttp://hitomi.pepper.jp/%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E6%A6%82%E8%A6%81/

*******************

この記事のあちこちに使った写真は先日夜の我が家の様子。
リビングにある水槽の中のエビが産卵間近だということがわかり、他の魚に赤ちゃんを食べられないためにはどうしたら良いかとみんなで考えてみました。

水質の変化を嫌うエビを他の水槽にうつすのはかわいそうだし、かといってたくさんいる魚を全て他に移すのも難しい…。水を通す穴の開いた専用の仕切板を使えばいい、と大人はすぐ思いつきましたが
その問いに対していつまでも考えていたのが次男。

すぐに飽きてスピーカーで遊び始めました長男と三男。次男はいつまでもホワイトボードとにらめっこして解決策を図示したはりました。

すぐに答えを与えるのは一番簡単。だけど、まずは子どもたちに考えさせることが大事なんやろうね。同じ兄弟でも千差万別。それぞれの個性を大切にしながら、親として大人として彼らの成長の助けになることはしてやりたいものです。

*******************

2017年5月28日(日)
「小学生対象子ども英語クラス〜英語の世界に浸る一日〜」
@京都府立植物園

開催レポはこちら→→→☆

次回は7月15日(土)
10:30〜14:00
@京都市北区Ripple+ing Garden

ヴィーガンブランチ&杉山佳苗珈琲コラボイベント〜至福のひととき〜

世界的に有名なマシュー・ケニー・クイジーヌにて4年間ローフード講師を務めた経験を持つプラントベースシェフKAIA SISU杉山佳苗珈琲焙煎の最強コラボ。

目にも鮮やかなグルテンフリー ヴィーガンブランチをお腹いっぱいいただくというイベントのアシスタントを務めてくださったのは、京都ローチョコレート専門店Cacao MagicのSumireさん。

スターターはMimosa Jello

通常はシャンパンとオレンジジュースで作るMimosaもヘルシーバージョンに変身!
ブラッドオレンジジュース、寒天とチアシードに炭酸水のシュワッが爽やか。
柿の酢由来の紅茶キノコが隠し味。

probioticsで発酵させた植物性ヨーグルト、絶妙な塩加減のカルダモン入りグラノーラ、フレッシュフルーツも歯ごたえと味のハーモニーが豊かな一品。ヨーグルトに入っているバニラパウダーの甘い香りがいいかんじ♡
杉山佳苗珈琲焙煎の佳苗ちゃんが淹れてくれる、火のエネルギーに満ち溢れた珈琲とも好相性!!(ごめん、珈琲の写真ない…涙)

エディブルフラワーはKAIAが大原で摘んできたBachelors’ Button(矢車草)
フレッシュグリーンサラダのお野菜と野草(シロザ)も、Monkという有名なレストランのシェフが持っておられる大原にある畑で摘ませてもらったものだそうです。

ドレッシングはクセのないアボガドオイルと紅茶キノコ、塩。

そしてメインはエッグべネディクト風の一品。
ナッツ類、フラックスシードやチアシードなどの種類がぎっしり詰まったパンをトーストしたものの上に、スライスしたアボガド。カボチャピューレにブラックソルトで黄身のような香りをプラスしたものとソースをたっぷりかけて。

皮むきしたトマトの種をとり魚のフィレ風切り身にし、昆布の味を染み込ませたものが良いアクセントになっていました。

ゆっくり美味しい食事をいただきながら佳苗さんに珈琲を淹れてもらい、あれこれ話に花を咲かせる至福のとき。豊かでゆるやかな時間が流れます。

デザート3種も、ローズ風味のカシューチーズクリームやフランキンセンスの精油で香りをつけたチョコのお菓子、バナナケーキなど珍しいものばかり。大原のフレッシュなさくらんぼが彩りを添えてくれていました。

パンやバナナケーキのレシピ元(KAIAがこのレシピを作るにあたって参照したサイト)は最後に書いておきますね。

ヴィーガンブランチと佳苗さんの珈琲を楽しめただけではなく、素敵な方々とのご縁が繋がったのも嬉しい副産物でした。

これを機会に、Ripple+ing Gardenから幸せの波紋がどんどん広がってゆきますように♡またみなさんにお目にかかれますように♡

参加者のみなさん、KAIA,佳苗ちゃん、Sumireさん、
写真撮影にご協力くださったフォトグラファーの石川奈都子さん、
ありがとうございました!
それからキッチンとリビングの大掃除に椅子や器の準備、食材の調達など全面的に協力してくれた夫と子どもたち、ありがとう!!!

橋爪ひとみ(Hitomi Pepper)

***************************

『英語好きのための英語お茶会』

2017年6月27日(火)

10:00〜12:00

京都市北区紫竹 Ripple+ing Garden にて
杉山佳苗珈琲焙煎とのコラボイベント開催決定!

佳苗さんの淹れてくださる珈琲とお菓子を楽しみながら、英語や英語学習についてあれこれお話する「英語お茶会」

英語に興味の有る方、
佳苗ちゃんの珈琲を飲みながらおしゃべりを楽しみたい方のご参加お待ちしていま〜す!

詳細決まり次第ブログにてお知らせします(^^)

***************************

今回のブランチで紹介したレシピや食材情報

• Life Changing Bread •(人生を変えるパン!?!?レシピ)
https://www.mynewroots.org/site/2013/02/the-life-changing-loaf-of-bread/

• Muffins/Cake •(バナナケーキのレシピ)
http://www.greenkitchenstories.com/turmeric-breakfast-muffins/

• Ashwagandha •(香り付け・栄養価を高めるためにプラス)
https://www.sunpotion.com/products/ashwaganda-organic-111g-jar

• Mucuna Pruriens •(香り付け・栄養価を高めるためにプラス)
https://www.sunpotion.com/collections/tonic-herbs/products/organic-mucuna-pruriens-powder

• Frankincense •(フランキンセンス精油)
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3924999/

• Lamb’s Quarters •(野草・シロザ)
http://www.mofga.org/Publications/MaineOrganicFarmerGardener/Summer2011/Lambsquarters/tabid/1929/Default.aspx

• Bachelor’s Button •(エディブルフラワー)
https://en.wikipedia.org/wiki/Centaurea_cyanus

• Indian Black Salt •(ブラックソルト、オルターで入手できます)
https://en.wikipedia.org/wiki/Kala_namak

• Cacao Paste •(カカオペースト)
https://jp.iherb.com/pr/wilderness-poets-raw-cacao-paste-8-oz-224-g/53525

• Probiotics •(植物性ヨーグルト作りには欠かせないプロバイオティクス)
https://jp.iherb.com/pr/Dr-Mercola-Premium-Supplements-Complete-Probiotics-60-Capsules/40386
https://jp.iherb.com/pr/Now-Foods-Probiotic-10-50-Billion-50-Veggie-Caps/21131
https://jp.iherb.com/pr/Healthy-Origins-Probiotic-30-Billion-CFU-s-60-Vcaps/19518