「英語話したい!」気持ちが溢れ出す「英語の世界に浸る一日」@春の植物園

ぽかぽかお日様の陽気に恵まれ
3月12日(日)『小学生対象英語の世界に浸る一日』無事終了しました!!

こんにちは

日英通訳・ライター・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰
Hitomi Pepper(橋爪ひとみ)です。

春めいた空気と
甘い花々の香りが満ち溢れる植物園。

むくむくと命が芽吹く季節、
生命力いっぱいの植物たちの姿に触発され

私も子どもたちも元気一杯
のびのびと英語の世界に浸る一日を満喫しました。

まずは子どもリーダーを中心にオープニングサークルの場所を決定。
私のリクエストは「ゆっくり座れてお日様のあたるところ」
”Let’s find a place where we can all sit in the sun.”

今回は初参加の子がひとりもいなかったので
できるだけ英語で話してみようとチャレンンジしてみると…

リーダーも子どもたちも
なんとなく英語の意味がわかるようで
「え?太陽?」

「日の当たるとこ?」

「ここは?みんな座れるやん!」

知恵を出し合い場所をみつけました。

自己紹介、
本日の活動内容を確認。

この季節にはテッパンの絵本2冊をみんなで一緒に読みます。
たしかナオコ・モーラー先生が絵本読み聞かせワークショップで
紹介してくださった本だったかな。

冬から春になるときのワクワクした気持ち、
イースターエッグが象徴するものを想像しながら
挿絵や単語への理解を深めます。

四季は英語で何て言うの?
どうして「秋」は2通り呼び方があるの?
実際に枯れた芝生や遠くに見える落ち葉を例に
”fall(秋)”の由来を説明。

色や数、動物、英単語を紹介すると
積極的に声に出して真似っこする子どもたち。

「 あれは何ていうの?」
「これは?」

植物園の広場から見えるあれこれを指差し
どの子もがいくつも質問してくれました。

午後からするイースターエッグハントのための
場所をどこにするか、

植物園の地図とにらめっこしながら
あれこれ意見を出し合った後

リーダーを先頭にみんなで場所探しの旅に!

あじさい園では
「これ何の花かわかる?

I will give you a hint.
Snails love the plants(なんとなくのイメージやけど)
Beautiful flowers during rainy season.」

いくつかヒントを出すと
「あじさい!!」とわかった子どもたち

”hydrangea”

なんども元気にリピートしながら
あじさい園を走り抜け

その先に広がるのは”bamboo forest”竹林

「ラーメンの上に載ってるシナチクは
竹の一種なんやで〜〜」

「竹は根っこが強いから
こうしてコンクリートで周りを囲っておかないと
どんどん根っこを伸ばして増えていって
植物園全体が竹林になってしまうねんて」

多少誇張しながら (笑)ですが
英語で話したり
植物の話を日本語でしたり。

water fountain(噴水)に行き着いたら
クロッカスの花畑を通り抜けて
お目当の針葉樹林へ

お隣の梅園では満開の梅がピンクの絨毯を広げています。

イースターチョコエッグを隠すには絶好のスポットがわんさか!!
全員一致でここに決定⭐︎

その後は大広場へ戻り
Easter Eggのカードを描きます。

まだ英語を書いたことのない子どもたちも
「自分でやる〜〜」と
私の書いた見本を一生懸命見て
”Happy Easter!”と書いてましたよ〜かわいい❤️

“I’m hungry!!”と言いだす子どもが続出したので
ここらでお弁当の時間

アシスタントのハルミちゃんと
おかず交換する子どもたちの姿もちらほら

「これななんの歌でしょう?

なんの映画でしょう?」

クイズを出してくれる子どもがいて
それに私が英語で答えるとみんな大爆笑!

”quiz”(クイズって英語で言ってみよう!)

“kite”(上空を飛び回っていたトンビ)

自然に英語への興味が湧いてきてのか
またまた次々新しい単語を知りたがっていました。

ここでChris登場!

「僕が行く!!」

元気に手をあげてくれた子どもたちが
正門までお迎えに行きます(私の夫も安全のため尾行)

Chrisとhigh five(ハイタッチ)で挨拶したあとは
いつもの本で英語の口慣らし

「え〜〜?まだやんの?
あと⚪︎⚪︎ページある!!」と途中でダレていた子も

最後は引き込まれるようにして
リズムに合わせて英語を口にしていたね♫

60ページ以上ある本、
飽きさせずに読ませられるのもすごいな〜と思う。

昨年度立命館大学の英語講師同僚として知り合ったChris。
大学の授業なのに時々地べたに座って授業したり
奇想天外なアイディアと演出で生徒たちを楽しませ、
でも締めるとことはきっちり締めて
本当の意味で生徒のためになる授業をできる人 。

「うわ、この人すごいわ!それにオモシロイ!!
こういう人に自分の子どもたちとも関わってほしい」と
思ったのが、このクラスを手伝ってもらうようになったきっかけ。

彼は私立D小学校の教壇にも立っていて
小学生の扱いにも慣れているし授業力もある。

ただ英語ネイティブであるというだけでは
良い先生とは呼べない場合もあるけど、
Chrisは人間としても素晴らしい人で
人生を楽しみ、
常に新しいことを受け入れるオープンなマインドも持っている。

それでいて「自分軸」という揺るぎないものを持ち合わせているのも
彼の魅力かな。

今回も、すでに英語学習歴のある子どもに対しては
少し難しいかな?と思う単語や文を初見で読ませていた。

試行錯誤しながら読めたときの子どもの嬉しそうな顔!
それを横で見守る子どもたちの羨望に満ちた眼差し!

「英語の世界に浸る一日」も回を重ねるごとに
子どもたちと私たち大人との信頼関係が育ってきたことを
ズシンと感じた瞬間でした。

針葉樹でのイースターチョコエッグハント!

子どもたちひとりにつきひとつチョコエッグの入った袋を隠し
あとは私とChrisが10袋隠す。

“Ready? Go!”

で一斉にチョコエッグ探しの旅が始まります。

嬉しそうな歓声が次々と聞こえる中
いつまでもみつけられない子どもも。

Chrisが英語でヒントを出しながら
チョコエッグのあるところまで誘導するもののうまくいかず…

でも最終的には木の上にあった
誰にもみつけられなかったチョコエッグを自力でみつけて
と〜〜っても嬉しそうな彼でした⭐︎

私の英語クラスを手伝うまで
長年京都に暮らしているのに植物園に足を踏み入れたことがなかったというChris。

”Wow!! I love this tree!! So beautiful!!

Let’s take a picture in front of the tree.”

命のぬくもりを感じるフワフワの樹皮を
体全体で余すことなく感じながらみんなで木に抱きついてご挨拶

小学生対象単発子ども英語クラス、
たぶんもう一年以上前からしてるんじゃないかな?
Chrisが手伝ってくれるようになったのは去年の夏ぐらい。

今まで英語を話してみたいけど
人前では恥ずかしがっていた子どもが
思い切って話せたり

英語を口にすることに抵抗のあった子どもも
みんなと一緒に大きな声で英語を口にしていたり

回数を重ねることの意味、
子どもの好奇心や興味が自然に育つのを
じっくり待つことの尊さを
目の当たりにした今回のレッスンでした。

「英語好き」「もっと知りたい」「もっと話したい」を
子どもたちが素直に全身で表現してくれたな〜

この場を「心地よい」
「自分の居場所だ」
そう感じてくれる子どもが

ひとりでもいてくれたら

私がこの活動を続けている意味はあるのかもしれないと思います。

最後はChrisといつもの珈琲でカンパイ

日本の小学校教育について、
大学授業のこと、
人生について、
家族との付き合い方について、

またまた尽きることのないおしゃべりを楽しみました。

私、ちょうど2ヶ月前の「子ども英語デー」のときにも
同じことで頭を悩ませていたんだった。
あのときもなんだか心が重くて
Chrisと話して少し楽になったのを思い出す。

まぁそんな私の話はどうでもいいんだけど(笑)
子どもたちも私たち大人も
心底楽しんだ今回のクラス、
と〜〜っても嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

参加してくれた子どもたち、
お弁当を作り送迎してくださった保護者のみなさま、
Chris、はるみちゃん、旦那様

ありがとうございました❤️

次回「小学生対象⭐︎英語の世界に浸る一日」は
2017年5月28日(日)

植物園にて開講します。

Spice up your life with English!
「英語のある人生はオモシロイ!」

Hitomi Pepper

*****************

2017年5月28日(日)

10:30〜14:30

場所:京都府立植物園
(お申込み時に詳細場所お知らせします)

対象:小学生
※英語初心者大歓迎

参加費:4000円

持ち物:水筒、昼食、筆記用具

******************

お申込み・お問い合わせはContactフォームよりお願いします。

お申込時に子どもさんの年齢、英語学習歴、食物アレルギーの有無を
お知らせくださいませ。

********************

【3月おとな英語クラス】

3月15日(水)・21日(火)
10:00〜12:00

※子連れ参加OK!

初級〜中級単発おとな英語クラス3月開講予定

久しぶりのブログ更新!

こんにちは

日英通訳・ライター・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰
Hitomi Pepper(橋爪ひとみ)です。

まだまだ続く母の入院で
あれこれ用事も増えるし

自分の心のバランスを保つのに
精一杯の今日このごろ…。

相手を変えることはできないから、
自分が変わるしかないんだよね。

嫌な言葉や想いは受け取らない。
幸せなことにフォーカスして生きる。
感謝の心を忘れない…。

全部わかってるんだけどさ。
それができないからみんな苦しむんだ〜〜(笑)


(先日母に頼まれて出かけた天王寺でみつけた遊び場)

*********************

というわけでまたまたギリギリの告知になりましたが
3月のクラス予定をアップします。

レッスン内容は

・英語で道案内!
京都は外国人観光客が多いですよね。
道を聞かれたときに、どう対処すればよいのか
シチュエーションごとに練習しましょう。

・道を聞くための質問・答え方の会話練習

・Hitomi Pepper子連れデンマーク旅で役立った
[これがあれば鬼に金棒!]ヘビロテ旅行会話集

などなど

ウォームアップ(準備体操)には
おなじみのB・Bカードも登場!


(あべのハルカス)

********************

【3月おとな英語クラス】

3月15日(水)・21日(火)
10:00〜12:00

※子連れ参加OK!
※3日ともレッスン内容は同じとなります。

持ち物:筆記用具

受講料:3500円
(前月よりリピーターの方、
子ども英語クラス保護者は500円オフ)

場所:Ripple+ing Garden
(お申込時に場所の詳細をお知らせします
地下鉄北大路駅より徒歩15分
市バス東高縄町より徒歩2分)

※お茶・プチお菓子つき

お申込み・お問い合わせは
問い合わせフォームよりお願い致します。
※受講希望日もお知らせくださいね♪
http://hitomi.pepper.jp/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

**********************

「英語初心者でも大丈夫ですか?」
「とても話せる人がいたら緊張してしまいます…」という
ご相談を受けることがあります。

誰でも最初は初心者!
いきなり話せるようになる人なんていません。
自分よりもすごい人がいたら
「努力しはったんやろうな〜
いつかは自分もこんななりたいな」と
目標にすればいいと思うし、

もし今全く英語が話せない、
学校で習ったことも忘れてしまった…のであれば
またいちからやり直したらいい。


(天王寺動物園)

私がレッスンの際に心がけているのは
どの生徒さんにも
まんべんなく話す機会を持ってもらうこと、

「英語話せるようになったらこんないいことがあるんだ、
よし!頑張って何か始めてみよう!」という
希望やヤル気をお土産に持って帰ってもらうこと。

英語を話せるようになりたかったら
自分が努力する他に道はありません。

「具体的にどうしたらいいんだろう??」
「何から始めたらいい?」
「こんな方法試したみたけど効果なかった。
どうしてかな」

そんなご相談には喜んでのりますよ♪

なかなか個別にお会いする時間をとれないのが現状ですが
レッスン後のランチ(参加自由)で
英語学習に関するお話や
お役立ち情報のシェアなどもしています(^^)

【Spice up your life with English!】
(英語のある人生はオモシロイ!)

Hitomi Pepper

*********************

【英語スイッチをオンにする
小学生対象 英語の世界に浸る一日】

2017年3月12日(日)

(まだ決定ではありませんが
植物園での開催となる予定)

http://hitomi.pepper.jp/2017/01/13/%E3%80%90%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B9%E9%96%8B%E8%AC%9B%E5%BB%B6%E6%9C%9F%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B%E3%80%91%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81%E3%82%92%E3%82%AA/

感動をありがとう♡Sdjmalikドラムショー

本日の京都は京都マラソン開催で大忙し!
朝から響き渡るヘリコプターの音に
あちらこちらでの交通規制。

そんな中
頑張って会場までたどり着いてくださった皆さん、
ありがとうございました♡

赤ちゃんから楽しめるドラムショー
【Sdjmalik presents

ドラムと英語で綴るストーリー Good vs Evil』

沢山の方々にご参加いただき
盛況御礼となりました!

今回のショーのテーマは『Good vs Evil』
「善と悪」

みんなにハイタッチしてフレンドリーなSdjmalik

「この間バレンタインだったからね」と
会場内の女性に赤い薔薇のプレゼント♡

欧米では女性からのみならず
男性からも愛する女性に花束などをプレゼントする
習慣があります。

女性はね〜〜こういう心遣いに弱いもの。
男性諸君にはぜひ見習っていただきたいですね…

 

 

お金をかけなくても、さりげなく一輪の花や
チョコレートの小箱など手渡すだけで
女性はキュンとするものなのに…

「俺は日本人やからそんなことしいひん」
とか言うてる男性諸君、熟年離婚されないように
ご注意を!(笑)

 

 

自己紹介も交えながら楽しい雰囲気で進む前半

 

 

Instagramで10万7千人のフォロアーを持つ
Sdjmalik(あなたもぜひフォローしてくださいね〜)

Sdjmalikのyoutubeチャネルもみんなで視聴して応援しよう!!
https://www.youtube.com/user/sdjmalik

(誰かがこれを視聴すると彼の収入につながるみたい)

 

スネアドラムとジャグリングのテクニックを
融合させた独自のショースタイルは完全オリジナル

 

写真はありませんが、ドラムスティック4本を
自由自在に操りながらのドラミングも圧巻でした。

 

子どもにもドラムを教えてくれて
とっても友好的だったのに…

途中から豹変!!

 

いきなり「花は嫌いだ」と
さっきゲストに渡した薔薇の花びらをバラバラにちぎったり

 

「俺は人間なんて大嫌い」
怒りや憎しみをドラムにぶつけるかのような後半

 

ドラムで子どもと対戦もしました。

 

 

彼がこのショーで表現したかったのは
誰もが併せ持つ二面性「善と悪」

 

自身の暗い過去にも触れ、
今現在「悪者」とされる人たちも
もしかしたら誰かにひどい扱いをされたり
理不尽な経験をしたからこそ
怒りや憎しみを表に出す生き方をしているだけなのかもしれない。

 

そんな人の心にも「Good(善)」の部分があるはず。
だから、
目を凝らして相手の良いところをみつけるような
物の見方や生き方ができたらいいよね、ということ。

最後には優しいSdjmalikに戻って
希望者にドラムを教えてくれました。

 

観ていたら簡単そうに見えるドラム、
実はかなり難しい!

27歳のSdjmalikがドラムを始めたのが7歳のとき。
今でも一日3〜5時間の練習は欠かさないそうです。

 

実際にドラムを叩いていないときも
作曲したり新しいドラムテクニックを編み出したり
ドラム中心の生活。

 

肌の黒さから
(黒人の中でもより黒いほうが「醜い」とされる)
高校時代はひどいイジメにあったSdjmalik。

 

子どもたちには、
こんなアドバイスをくれました。
「もし誰かにいじめられても無視することさ。
自分の身体を鍛えて仕返ししようなんて思わなくていい。
次の授業へ行く、他のことをする、
自分がするべきことに集中するんだ。

僕はイジメっ子たちをドラムで見返そうと思って
一生懸命にドラムを練習したよ。
そうすれば全てうまくいくから大丈夫。」

 

 

彼と友達になって3年。

育った国も文化も
肌の色も性別も違うけれど

心の奥の部分で通じ合うものがあるから
応援したいし、幸せでいて欲しいと思う。

 

 

本日お集まりくださった皆さま、
ありがとうございました♡♡♡

 

初めて見る黒人に驚いて泣き出した赤ちゃんも
最後には笑顔でSdjmalikと握手していました。

 

私がこのショーで伝えたかったことは
そういうことなのかもしれない。

 

Jabril、ありがとう!

今度いつ会えるかわからないけれど、
それまでお互い自分の選んだ道をしっかり歩もうね。

 

これからの人生、まだまだいろんなことがある。
うまくいくことばかりじゃない。
… but I will always be your friend!!

 

 

【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!
Hitomi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/

************************

 

子連れOK【2月おとな英語クラス】(単発・初心者OK)

「コラージュで叶える”My next trip”」

http://hitomi.pepper.jp/2017/01/31/%EF%BC%92%E6%9C%88%E3%81%8A%E3%81%A8%E3%81%AA%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B9%E2%98%86%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%81%A7%E5%8F%B6%E3%81%88%E3%82%8B%E3%80%8Cmy-next-tri/

*********************

【英語スイッチをオンにする
小学生対象 英語の世界に浸る一日】

2017年3月12日(日)

(まだ決定ではありませんが
植物園での開催となる予定)

http://hitomi.pepper.jp/2017/01/13/%E3%80%90%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B9%E9%96%8B%E8%AC%9B%E5%BB%B6%E6%9C%9F%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B%E3%80%91%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81%E3%82%92%E3%82%AA/

 

雨の日のあんみつデート♡向き合うべきは母との確執

朝からシトシト雨が降りしきる金曜日。
今ごろ香港経由バリ行き飛行機に乗るため
空港へ向かっている予定だった私と長男。

 

2週間前に母が緊急入院し
ヨガ修行旅行はキャンセルした。

 

通訳として仕事をする上で
ヨガや解剖学の知識を深めることは
将来必ず役立つと思ったし、
ご縁のある先生のもとで学ぶことは
とても自然な流れのように感じたのだけれど…
それ以前にまず
私には向き合うべきことがあるということなんだろうな。

 

入院中の母に届け物をし、
『京都あけぼの文化サロン』で
母の代わりに書道稽古の番をするまでの間

高校時代の友人と約一年ぶりの再会、
束の間のお喋りを楽しむ。

 

先日の新聞記事にあった「私が府立高校の単位を落とした」
まさにその瞬間に居合わせたCちゃん。

毎日新聞掲載記事はこちら→☆☆☆

 

 

「あんた、どうするんやな!!」って
教室のストーブの前で号泣してくれたのを鮮明に覚えてる。

記事を見せて、
「このときのこと覚えてる?」と聞くと

「もちろん覚えてるよ。
あの頃の私、純粋やったからなー。

あんたも夜遊びばっかりして
母親との関係メチャクチャで家に居場所なくて
ほんまに大変やったよな。」って話してくれた。

 

そうだったのかな。
当事者よりも第三者のほうが
過去の状況を冷静に記憶していることもあるね。

友人を介して
17歳のときの自分に会えたような気がした如月の午後。

そういえば単位落として留学を決意したのも2月だった。

 

あれから海を越え単身ニュージーランドへ渡り
高校大学卒業を経て日本で仕事もあれこれ

結婚して子ども三人産んで
いろんなこと経験してきたけど

肝心の母との確執は解消されないまま
根強く残っている…。

 

もう40歳にもなるのに
どうして今だに母の前では素の自分を出せないんだろう。

素直になれないんだろう。

なぜいつまでも分かり合えないんだろう…。

 

親子なのに。

 

なぜいつまでも面と向かって言えないんだろう…

心からの「ありがとう」

 

【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!
Hitomi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/

************************

 

子連れOK【2月おとな英語クラス】(単発・初心者OK)

「コラージュで叶える”My next trip”」

http://hitomi.pepper.jp/2017/01/31/%EF%BC%92%E6%9C%88%E3%81%8A%E3%81%A8%E3%81%AA%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B9%E2%98%86%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%81%A7%E5%8F%B6%E3%81%88%E3%82%8B%E3%80%8Cmy-next-tri/

 

**********************

《2月のイベント》

赤ちゃんから楽しめるドラムショー【Sdjmalik presents
ドラムと英語で綴るストーリー Good vs Evil』2月19日(日)

http://hitomi.pepper.jp/2017/01/30/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%81%A8%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%81%A7%E7%B6%B4%E3%82%8B%E5%BF%83%E6%B8%A9%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%80%8Egood-vs-evil%E3%80%8F/

 

初心者OK2月単発おとな英語クラス【コラージュで叶えるMy Next Trip】

2月の子連れOKおとな英語クラス内容は

【コラージュで叶えるMy Next Trip】

2月15日開講クラスでは
早速ワクワクいっぱいのコラージュが誕生しましたよ!
「自分ひとりの英語学習では行き詰まりがちなので
気分転換と動機づけのためにこのレッスンを受けに来ました」

「英語は中学校1年のときにわからなくなって
それからずっと嫌煙して生きてきたけど
ひとみちゃんがこういうのしてるから
最近になってやってみようかと思った」

「仕事で英語を使うので英語が必要なんです〜〜」

生徒さんたちのクラス参加理由はいろいろ…

 

オランダ・デンマーク土産のお菓子をつまみながら
英語や旅行談義に花が咲きます♪

 

初心者さんから安心してご参加いただける内容ですが
中級以上の方にも満足していただけるよう、

Visualization(視覚化)の効果について英語で学んだり
「外国の学校で授業を受ける」ような感覚も味わってもらえるよう
工夫しています。

 

レッスン後はお決まりのULUCUSさんランチ

タイミングの合う方はぜひ
この英語学習に関する話題&よもや話を楽しむランチにも
ご参加くださいませ〜〜♡

 

【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!
Hitomi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/

************************

子連れOK【2月おとな英語クラス】(単発・初心者OK)

「コラージュで叶える”My next trip”」

http://hitomi.pepper.jp/2017/01/31/%EF%BC%92%E6%9C%88%E3%81%8A%E3%81%A8%E3%81%AA%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B9%E2%98%86%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%81%A7%E5%8F%B6%E3%81%88%E3%82%8B%E3%80%8Cmy-next-tri/

 

**********************

《2月のイベント》

赤ちゃんから楽しめるドラムショー【Sdjmalik presents
ドラムと英語で綴るストーリー Good vs Evil』2月19日(日)

http://hitomi.pepper.jp/2017/01/30/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%81%A8%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%81%A7%E7%B6%B4%E3%82%8B%E5%BF%83%E6%B8%A9%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%80%8Egood-vs-evil%E3%80%8F/

 

 

Pepper English子連れOK英語クラスが毎日新聞に掲載されました!

おどろ木ももの木さんしょの木!

毎日新聞地域版(京都)の
『京の人 今日の人』コーナーで

私 橋爪ひとみ(Hitomi Pepper)主宰
『Pepper English』
子連れOK英語クラスが取り上げられました!

記者の国本ようこさん、
とても丁寧にインタビューしてくださり
気がつけば4時間半ほどもお話していました!(2回にわけて)

自分の軌跡を振り返る
とてもよい機会をいただけたことにも感謝しています。

これもご縁を繋いでくださった方々があってのこと。
今までの私の人生に関わってくださった一人ひとりの方に
「ありがとう」と言いたいです♡

【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!
Hitomi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/

************************

子連れOK【2月おとな英語クラス】(単発・初心者OK)

「コラージュで叶える”My next trip”」

http://hitomi.pepper.jp/2017/01/31/%EF%BC%92%E6%9C%88%E3%81%8A%E3%81%A8%E3%81%AA%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B9%E2%98%86%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%81%A7%E5%8F%B6%E3%81%88%E3%82%8B%E3%80%8Cmy-next-tri/

 

**********************

《2月のイベント》

赤ちゃんから楽しめるドラムショー【Sdjmalik presents
ドラムと英語で綴るストーリー Good vs Evil』2月19日(日)

http://hitomi.pepper.jp/2017/01/30/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%81%A8%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%81%A7%E7%B6%B4%E3%82%8B%E5%BF%83%E6%B8%A9%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%80%8Egood-vs-evil%E3%80%8F/

赤ちゃんから楽しめる『Sdjmalikスネアドラムショー』

三兄弟がまだ赤ちゃんのときから
彼らができるだけ多種多様な人々と接点を持てるように
心がけてきた。

人付き合いがどちらかといえば苦手な私が
毎週のように児童館の赤ちゃん広場に通ったり
積極的にアフリカンダンスワークショップや
クラシックコンサート、
バレエ発表会、お料理教室などに連れて行ったりしたなぁ…。

世界が美しさと多様性に満ちていて
自分の選択次第でどんな生き方もできるのだということを
肌で感じてほしかったのだと思う。

 

だから、私が企画する講座やイベントは
子連れOK
赤ちゃんの参加も大歓迎のものがほとんど。

生まれました、四人目!…冗談(笑)
お友だちのベイビーです♡

 

*********************

 

日本で生活する私たちにはあまり馴染みのない
あからさまな人種差別やアメリカ社会の抱える闇、

音楽一筋で生きるということ、
新しい生き方を模索するということ

スネアドラム(小太鼓)のリズム、
ドラムとストーリーを融合させた今までにない
ドラムショーの形、

 

そんな要素を全て詰め込んだ
Sdjmalik presents 『Good vs Evil』

いよいよ2月19日(日)京都にやってきます☆

**************************

Sdjmalik presents
史上初ドラムで紡ぐストーリー『Good vs Evil』

ショー詳細→☆☆☆

2017年2月19日(日)

13:00~
(ショーは休憩をはさんで40分間
その後みなさんとSdjmalikとの交流を楽しむコーナー)

会場:『京都あけぼの文化サロン』
地下鉄鞍馬口駅より徒歩5分
近くにコインパーキング多数あり

チケット代金:投げ銭ライブ(お心持ち)

みなさまお誘い合わせの上、
ぜひお越しくださいませ!!

**************************

【Sdjmalik】
カリフォルニア出身のスネア(小太鼓)ドラマー

Instagramに10万2千人のフォロワーを持つ
異色のエンターテイナー

2014年度
某関西有名テーマパークにてドラムラインショーの一員として活躍
その甘いルックスと秀でたドラム・ジャグリングテクニックで
日本のファンを魅了した

Sdjmalik(Super Drummer Jabril Malik)
https://www.youtube.com/user/sdjmalik

**************************

チケットのお申込み・お問い合わせ

主催・通訳
【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!
Hitomi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/

上記サイトのお問い合わせフォームより
お願い致します。

2~3日たっても返信がない場合、
「迷惑フォルダ」をご確認の上再度連絡をお願い致します

 

 

おとな英語クラスの効果やいかに?にーさんレポ

おとなになってから英語クラスに参加する意味や意義、
あると思いますか?

 

月に一度や二度英語レッスンを受けたからといって
今すぐ劇的に英語力がアップするわけではないだろうし

肝心の
レッスン以外の時間にどれだけ英語学習のための時間を割けるかはその人次第

仕事や家事で忙しい中、
受験生みたいに英語だけのために時間を使うわけにはいかなかったりする…

一年半前からスカイプグループレッスンを
続けてくださっている大阪の生徒さん、にーさんは

お仕事でもバリバリ大活躍されていて
趣味のサーフィンやサッカー、
マラソン、筋トレにも全力投球の超多忙なお方

そんなにーさんが
私の英語レッスン
(昨年末よりB.B.カードも導入)の感想と

視察で訪れたタイでの様子をレポにまとめて
送ってくださいました♡

これって私にとっては何よりのラブレター!
一足早いバレンタインにルンルン気分でございます♪

(バレンタインは恋人・カップル同士が贈り物をしあう日、
そんな国が多いんじゃないかな?
日本は違いますが〜〜)

以下、にーさん快諾のもと
レポと写真をご紹介します。

***********************

みなさーん、お久です!!

実は先週の木曜日からバンコク支社に視察研修に行って今日、帰ってきました。

バンコクはほぼタイ語、7割タイ語、3割英語みたいなとこで、またまた私のヘンテコ英語を炸裂させてきました。

現在カードでのレッスンをしてますが、言いたい事があれば、頭をひねって単語を差し替えれば大方通用し、周りの仲間は、「お前、ガンガンしゃべるなあー」ってまあまあびっくりしてました。

現地ではいつもながらですが、ローカルフードを食ったり、寺院観光などをしたのですが、ライフスタイルを変えたくなかったんでランニングシューズを持って行き、朝5:00〜ランニングなどもしてきました。

朝から人だかりすげえな、って思ってたら、そこではマラソン大会が行われておりゼッケンも持たない私ですが、勝手に飛び入り参加もしてきましたw

選手でも無いのに、勝手にみんなとハイタッチしながらスタートして

3km地点

よーわからん外人と喋りながら

仏像にお参り

こちらに人は競技中であろうと、仏像には絶対に手を合わせます。

信仰心が凄いなあ

そして公園を出て市街地コースへ

国王が亡くなったんで喪中期間なんですね、バンコクは

そして6kmの給水所

ここでも選手でも無いのに、勝手に給水w

そしてホテルまで帰りましたwww

まあ、何が言いたいかと言うと、スポットですがヒトミティーチャーに英語を教えてもらって、なかなか使う機会は無いんですが、現場へ行くと結構今までより喋る自分がいるって事です。

毎回海外に行く度に思うのは、英語が喋れたらええなあ!!でしたが、まだまだ喋れんけど積極的に会話をしようという姿勢が出来たって事です。

これはひとえにこのレッスンがあったからなのかな??とか思いながら帰ってきたわけなのです!!

以上、兄さんの気まぐれ海外レポートでしたー

**********************

にーさん、ありがとう!!

I am looking forward to our next lesson!

子連れOK【2月おとな英語クラス】(単発・初心者OK)

「コラージュで叶える”My next trip”」

http://hitomi.pepper.jp/2017/01/31/%EF%BC%92%E6%9C%88%E3%81%8A%E3%81%A8%E3%81%AA%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B9%E2%98%86%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%81%A7%E5%8F%B6%E3%81%88%E3%82%8B%E3%80%8Cmy-next-tri/

【Spice up your life with English!】
(英語のある人生はオモシロイ!)

Hitomi Pepper

**********************

《2月のイベント》

【Sdjmalik presents
ドラムと英語で綴るストーリー Good vs Evil』2月19日(日)

http://hitomi.pepper.jp/2017/01/30/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%81%A8%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%81%A7%E7%B6%B4%E3%82%8B%E5%BF%83%E6%B8%A9%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%80%8Egood-vs-evil%E3%80%8F/

雪ニモマケズ『あけぼのマルシェ』大盛況御礼!

偶数月28日開催の『あけぼのマルシェ』
2月はイレギュラーの10日開催。

この日は記録的積雪の天気予報!
どうなることかと心配していましたが

会場となる鞍馬口、積雪はなんとか免れ
ときおりの吹雪にも負けず
無事開催することができました!

 

これも悪天候の中 お足をお運びくださった皆さま、
盛り上げてくださった出展者のみなさんのおかげです♡

ありがとうございました。

 

豪雪の福井県から駆けつけてくださった保志さん(中央)

その前の日に若狭の海で採れた生ワカメは
一瞬で売り切れ!!

シャブシャブが美味しいそうです。
私は買いそびれてしまったよ〜〜

保志さんの元気なお米で作った発芽玄米餅は
次の日我が家の朝食としていただきました☆

虹色パンダの千絵ちゃん、
ほんまに小顔やわ〜〜(笑)

ちなみに生ワカメはこんなかんじ
絶対美味しかったやろな〜〜

はるみちゃん、この日もサポートありがとう!!

それにしても寒かった!
虹色パンダさんのポカポカジンジャードリンクと
バレンタイン仕様のお菓子でほっこり

aurora sweetのむっちゃんもファン多し!

むっちゃんのSNS告知を見て
来てくださったお客様も多かったね♡

AOWさんの天然酵母パンも毎回のように売り切れ御免

いつも自分の分は我慢する私ですが
昨日は思い切って
タンドリーチキンサンドをひとつゲット!!

あ〜〜幸せの味がした♡

Cafe PICOのポルトガル直輸入ツナ缶も
リピーターさんが多く早々に売り切れ

私は出遅れ〜〜次こそ買いだめするぞ!!

主催者が最近次男とデンマーク旅行に行ったから、
という単純な理由により…
この日のテーマはDenmark

 

私の拙い「Denmark子連れ旅 無料お話会」にも
たくさんの方がお越しくださいました〜〜

 

途中から参加してくださったみなさま、
その後もバタバタでゆっくりお話する機会がなくて
失礼しました…
またいつかお会い出来ますように♪

二階ではその他にも池田さんのカリグラフィー教室、
ウクレレ教室がありました。

手書きバレンタインカード、いいのできたかな?

布ナプキンRemedy Gardenの麻友さんも
ウクレレ楽しそうだった!

二階にあった大量の無料コーナーの整理も
がんばってくださった麻友さん、ありがとう!

二階奥のMiwolみずきさんもリピーター多数

Pramana まさよさんの
効果絶大!美構造フェイシャル、
男性にもどんどん受けて欲しいなぁ。

顔だけじゃなくて
全身にすんごい変化が☆

さてさて一階に戻ります

いつもニコニコ笑顔の『ひかりや』えりちゃん。
手作りキムチに ちりめんじゃこ

丹波てるてる農園さんから届く麹や豆類も人気。
キムチ、毎回すぐに売り切れます

トラハムさんの手相セラピー、
今回はバレンタインバージョンということもあり
恋愛診断書付きの鑑定。

手相から読む私の恋愛傾向診断書、
見たい人は声かけてね(みんなそんなん興味ない??)

ほんまにそのまんまで笑ってしまいました。

Heartscapeようこさんのタロット占い

以前鑑定を受けた方が報告に訪れたり
定期的にセッションを受ける方がいたり…
みんなから愛される占い師さんなんやな〜

時間をかけてどんどん染み込んでいく
ようこさんの言葉、
「占いなんて信じない」という人にこそ
ぜひぜひ体験していただきたいセッションです。

Denmarkらしさに花を添えてくださったのが
【la * cumparsita】さんのニット帽

あおいさんとお母さまが心をこめて編み上げる帽子は
誰もがビックリするほどの良心的すぎるお値段

我が家の三兄弟もお気に入りのデザインあれこれ♡

Atlier Kukuのりこさんの
アロマフランスクレイを贅沢に使用するパック

一度顔面パックを体験したら必ずリピーターになる…
と言っても過言ではない驚きの引き締め・美白効果

そして一番奥の金屏風前には
男前が淹れる自家焙煎コーヒー

Cafe Micioさん、ラテアートのセンス抜群!

これはバレンタイン仕様の♡

私には私をイメージしたという
かわいい(?)子リスちゃんのラテアートを
プレゼントしてくださいました(写真なし)

マルシェ終了後に一階にいたメンバーで
集合写真をパチリ

二階ではまだお客様がおられて施術中やったんかな〜〜
保志さんも先に出られたので
全員集合ではありませんが楽しい面々がずらり

カメラマン・ウクレレ講師・カリグラフィー講師
として大活躍の池田さん!
いつもありがとうございます!

「あ〜〜たのしかった〜♡」
出展者一同ニコニコ笑顔で解散。

出展者さん詳細やリンク先
こちらの記事よりどうぞ→☆☆☆

 

 

ご来場者の皆さん、
いつも応援してくださっているみなさん、
遠くから雪にも負けず来てくださった出展者さんたち、
ありがとうございました!

この日もお腹の中にいる赤ちゃんから
70代ご近所さんまで
幅広い方々のご来場で賑わった『あけぼのマルシェ』

次回は2017年4月28日(金)開催。
どうぞ宜しくお願い致します。

主催
【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!

Hitomi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/

追記:この日は入院中の母の関係で
お昼過ぎに少し席を外さなくてはなりませんでした。
お会い出来なかった皆さま、失礼しました。

それから足元の悪い中お運びくださった皆さまへの
個別の御礼が全く追いついておりません…
重ね重ね申し訳ございません。。。

どうぞ今後共よろしくお願い致します。

 

 

 

「自分」を大切に育てよう!人間森林浴のススメ

中学校教諭をしていたとき、
一斉授業とは
あらゆる種類の植物を
同じ条件下で同じように育てようとする試みではないかと感じたことがある。

苔もサボテンも
針葉樹も広葉樹も
薔薇も果樹も雑草も

同じ日照条件で水やりのペースで
同じようなカタチと大きさに育つことを求められる。

どの植物にも存在意義があるのにね。

「雑草」だって人間の都合で付けた呼び名であって
虫や動植物、環境にとっては
かけがえのない役割を果たす植物だったりする。


(おとな英語クラスの様子)

「自分さがし」とは
自分がどんな植物で
どのような環境に身をおくことで
最大限の力が発揮できるのか。

具体的にどんな世話をしてやれば
機嫌よく過ごすことができるのか。
それを知ることなのではないかな。

「あかん!このままでは枯れてしまう!」と思ったら
おそらくその直感は正しい(笑)

そんなときは本能が求める環境に身をおくことが大事。

日本人や母親たちが特に苦手なのは
「まずは自分の幸せを第一に考えて行動すること」だよね。
これは「自分勝手」や「自己中」という言葉が持つイメージとは違うんだけど
それを上手く説明するのは難しいなぁ


(『京都あけぼの文化サロン』
母が書道の稽古場として作った場所)

丁寧に年輪を重ね
たくましく成長し
地中深く根を張り
空いっぱいに広げた枝に葉を茂らすとき

その木は他の動植物たちの住処となり
咲かせる花も
たわわになる実も
夏の暑い日に作る日陰も
落ち葉も

あなたの作り出す全てが
この世の循環の輪の一端を担い
そこから幸せの波紋がどんどん広がってゆく。

「この木なんの木
気になる木~♪

見たこともない木ですから
見たこともない花が咲くでしょう♪」

ええ歌や(笑)

だから、きっと本当の意味で自分を大事に育ることができたら
それは回り回って
他の人や世の中のためになるということなんだろうなぁ…

昔テレビで観たHITACHICMの木と歌を浮かべながら
私が行きついた結論はそういうことなのでした。

私はまだまだ成長途中の「年の割には か弱い木」ですが

『あけぼのマルシェ』には
大木のお姉さま、巨木のお兄さまたちが
大集合しますよ〜〜♪
(見た目の話ではありません…)

人間森林浴しにきてね(笑)

天然記念物級のオモシロイ木たちが
お待ちしています♡
(誰のことかしら…ね、Cちゃん♪)

***********************

《デンマークの風を感じる あけぼのマルシェ》

2017年2月10日(金)

10時〜15時

マルシェ詳細→

どなたさまも
ご自由にお立ち寄りくださいませ

@『京都あけぼの文化サロン』
地下鉄鞍馬口駅より徒歩5分
近くにコインパーキング多数あり
http://pink-roses6.wixsite.com/kyotoakebono/about1-c1z94

主催
【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!

Hitomi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/