変わりゆくものと移ろいゆくもの、そこにあり続けるもの

かなり久しぶりのブログ更新です。

5月の平日は、ほぼ毎日かれこれもう4年半以上お世話になっている会社のオフィス内での通訳・翻訳業務に携わり、
平行して自身主宰の英語クラス、児童学習支援施設での英語クラス、
そこに加えて他からご依頼いただいている毎週の翻訳案件などなど

目も回るような忙しさ…最後には本当に目を回してお風呂でコケるという大失態!!
床に置いてあったプラスチック製の椅子で左脇の肋骨を強打し、今も痛み止めが手放せません…。

不幸中の幸いで、骨折まではしていないようなのですが(一応レントゲンも撮りました)
怪我をした直後数日は身動きも取れないほどの痛みに襲われ、普段ふつうに生活できていたということが、いかに特別でありがたいことなのかを思い知りました。

自分にとって本当に大切なもの、何を残していきたいのか
何を手放すのか。

ベッドの上で天井をみつめながら、心の声に耳を傾けた週末…

変わるゆくもの、移ろいゆくもの

季節が巡り、人生そのものにも春夏秋冬があるように、

生きるということは変化の連続に身を晒すこと。

でも、変わらずそこにあり続けるものもある。

形あるものはいつか朽ち果て無にかえってゆくけれど

そこに息づく想いや信念、愛情は色褪せることなく

宿り主たちの心で脈々と生を謳歌しつづける。

大きな変容の波に飲み込まれそうになりながら

恐れおののきビクビクするのはもうやめよう。

もうその時は来ている。

ジタバタせずに、その波に自分の身を委ねることにしよう。

ハワイ島で荒い波にもみくちゃにされた感覚、

あの爽快感を再び味わいたいと心底思うのでした。

2018年6月英語クラス・イベントスケジュールは、Calenderページにアップしています。

【Spice up your life with English!】
英語のある人生はオモシロイ!

橋爪ひとみ
Hitomi Pepper
http://hitomi.pepper.jp/
英語通訳・三兄弟の母・
米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチ・
“Pepper English”主宰

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です